忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1345] [1344] [1343] [1342] [1341] [1340] [1339] [1338] [1337] [1336] [1335]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 うわー、なんとも言えない映画ですね。
 ロシアの映画でとても物静かなお話です。

 アンドレイとイワンの子どもらしい兄弟愛が最初から最後までさりげなく丁寧に描かれていて良かったです。
 これは父親にも言えることだけど人物像に綻びが少ないというか、言動にブレがないように感じました。
 淡々と、しっかりキャラクターが動いていてイワンが車内で言い放った言葉は重みがありました。

 最終的にああいう終わり方をしたのもこの映画なら素直に受け入れられるのが不思議です。そういう空気があるというか。
 ヒューマンドラマというのかは分かりませんが、兄弟とその父親の心の機微をつまびらかに描写した興味深い映画でした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード