忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1656] [1655] [1654] [1653] [1652] [1651] [1650] [1649] [1645] [1648] [1644]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 物販のPR目当てに行ってきた。椋本先生が描かれたカードを販促に使われたら釣られるしかない。
 《ウッドエルフ“カリディア”》のPRはもとのカードよりかなり美麗になってる。これはファンなら手に入れないといけないレベル。やっぱり先生のイラストは最高だなぁ。

 物販で買った地球10パックからはSR《渡来愛花》SPF《屍悪魔“ナス”》PF《スノー・ヴァンパイア》《ヴィランタイガー》《ダークサイドウォッチャー》《サンダードラグーン》《ムーンライトエンジェル“エルゲディエル”》ゲット。
 スペシャルボックス封入予定だったエリアマーカーはお詫びということで2枚もらえた。E.G.O.の《渡来愛花》とダークロアの《久遠寺みやこ》。にゃふー。


 覚えたルールもまだあやしいもののギャラクシースタイルのバトルロイヤルにも参加してきた。
 デッキはもちろん白の構築済み「渡来愛花」デッキ。

 1戦目の方はたしか「青」?
 さくさくアタックされて10点負け。うーん、なぜ負けたかよくわからない。
 試合後に訊いてみたら序盤はドロー、中盤以降はチャージ持ちのキャラを増やすのがセオリーとのこと。なるほど、大型をブレイクできない序盤は手札をまわし、大型が出せたらチャージでパワーをまわす、と。基本的な動きがわかってきた気がする。

 2戦目の方は「真代詠」。
 先に《渡来愛花》をブレイクし、パーマネント《バースト・プラズマ》をセットできたのが大きかった。イニシアチブと攻撃力6↑はなかなか止められない。毎ターン相手に休む暇を与えず、がしがし攻撃して最後はデッキアウト勝ち。

 3戦目の方は「青赤」。
 前回の勝因は先出しと速攻。なので《渡来愛花》を出して《バースト・プラズマ》をセット、パワーを充填したら《死の刻印》で焼かれてしまった。あれれー?
 その後は体勢を立て直せず、10点負け。
 教えてもらったところによると白なら《トラスト・マインド》のような死亡回避の術を持たずに即出ししてもあまりいいことがないらしい。というか、大型はチャージまわりが整備されてないなら出す意味は薄いのだとか。たしかに今回みたいに焼かれたらいっきに劣勢になる。またひとつ覚えた。

 4戦目の方も「青赤」。
 あと一歩で《渡来愛花》を出せるところで《リセントリー女子高生》に《死の刻印》。ああ、大事なファクターが……。
 その後はちょこちょこ攻められてブレイクする暇がなく、10点負け。うーん、むずかしい。
 試合後はデッキ構築のオススメを教えてもらった。みんないい人ばかりだー。


 1勝3敗で参加賞の《精鋭天使》だけゲット! 本当は5戦出て《エルフメイド》のPRももらいたかったのだけど時間調整に失敗。

 アクエリは最初、覚えるものが多くてむずかしい印象だったけど覚えてくるとなかなか面白い。勝負は一瞬で決まることも多いので気を抜けないし、パワーだけでなく足まわりを調整しないといけないのも面白い。
 デッキ改造もそうだけどどの色にどんなカードがあるのか、そのへんも覚えていきたいな。



 追記:そういえば行きの山手線で三陸の久慈ありすのことがニュースで流れてた。地震の影響もあってのことだろうけどニュースに載るのはすごいなぁ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード