忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 昨日の大会。
 近所のツタヤでヴァンガード公認。8名参加でトーナメント方式。使用デッキは「インビンアポロン」。

 1人目の子(たぶん10歳行かない)は「ロイパラ騎士王」。
 ばーくがるスタートにもかかわらず仲間よばれず。ガンガン攻撃して徐々に優勢に。
 インビンシブルにライドしてから3ターン連続でEアラーマーがソウルへ。
 普通に押してこちらの勝ち。
 その子はパパさん(非プレイヤー)といっしょに来ていて、さすがに自分が大人気なく感じた。

 2人目の方はオラクル単。
 ガンガンRを排除して持久戦。しかし相手のVアマテラスが強い。ヒールを2回発動2回ドローしてあとがなくなり、こちらの負け。

 3位決定戦。3人目の子はノヴァ。アシュラが入っている純粋ノヴァ単。
 アシュラとジャックが強い。11000のラインを超えるのに手間取る。またRを潰しても矢継ぎ早に後続を補充されどんどん劣勢に。こちらの負け。
 うーん、Rを潰さないとアド差が開くとは思うのだけどそれにばかり固執してもダメっぽいのかな。そこらへんの割合がむずかしい。


 参加賞は《カップボウラー》。やぁ、ひさしぶり。
 ついでになんとなくいいものが当たりそうな予感がしたので騎士王降臨を6パック購入。出たのはRRガンス、Rスパイダー、ヘラクレス、デスレックス、バトルライザー、そしておおとりが安定のギャラティンさん。
 スパイダーとヘラクレスは何枚目だよって話だ。悪の秘密結社はこんなところでせこく活動してくれるな。
 実質、あたりナシのような感じでがっくり。
 予感というのはあれだ、いまここでいいことが起こって有頂天になりたいっていう欲求を故意に錯覚してることが多いね。稀に本当にものすごい偶然や超常的な現象を呼び寄せる天啓のようなひらめきもあるのだろうけれど……。

 それと今後、大会参加を控えたい。
 というのはこのツタヤ、専門のカードショップとは違うからあたりまえなのだけど小学生の溜まり場なのである(今日の大会は僕含め大人2名)。
 大の大人が子どもに混じってカードゲームするのはつらい。子ども好きな人やテンション高めでノリのいい人は気にならないのかもしれないけど僕にはつらかった。テンションやリズムが違うのよね、すべてにおいて。
 またプロモが新しくなったら参加するかもしれない。たぶん、他の大人の参加者もいるだろうと期待して……。
PR



 近所のツタヤでヴァンガードショップ大会。8名参加、トーナメント方式。使用デッキは「魔竜除去」。

 1人目の方はロイパラ。たぶん騎士王。
 こちら先手。初手のガトリングクローをマリガンしなかったのが奏功。
 2ターン目で相手のばーくがるを除去。これが決定的でキンナラやゴクウの除去で盤面を優勢に。
 G3事故にも遭っていたようで、こちらの勝ち。

 2人目の方はかげろう。アリフとオバロ。
 G1事故でライドできず。仕方なくガトリングクローでライドしてコンロー移動。
 次のターンでもG1引けず、ダメージゾーンに落ちていく。
 コンローで呼び寄せたゴジョーにライドしたときには相手の場にVアリフRオバロRオバロ。きっつい。
 トリガー出なければ防ぎきれるところをスタンド*2、Rオバロ*2スタンドは無理ゲーっす。
 圧倒的大差でこちらの負け。


 参加プロモは《ぎろ》。
 魔竜デッキの醍醐味である除去が大活躍する場面があって満足。

 来月には新しいプロモパック&構築済み、再来月にはブースター第3弾。
 けっこうはやいサイクルで変化があるなぁ。



 楽しすぎて気付いたらとっくに日付変わってた。

 改造といっても既存のデッキにちょいちょい足した程度。
 「インビンオバロ」と「デスレックス」は一度崩して別のデッキにしたので大きく変わった。とくに「デスレックス」は影も形もなく別のデッキにした。


「ロイパラ騎士王」

騎士王 アルフレッド*4
孤高の騎士 ガンスロッド*2
ギガンテック・チャージャー

ブラスター・ブレード*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
真理の騎士 ゴードン*2

小さな賢者 マロン*4
湖の巫女 リアン*4
ういんがる*2
閃光の盾 イゾルデ*2
魂を導くエルフ*4

ばーくがる*1

幸運の運び手 エポナ*4
未来の騎士 リュー*4
世界樹の巫女 エレイン*4
ふろうがる*2
まぁるがる*2


out ゴヴァノン*2、ユニコーン*2、モルガーナ*2、ランドルフ*2、ローエングリン
in まぁるがる*2、魂を導くエルフ*4、ゴードン*2、ギガンテックチャージャー


 7000ブースターとシールド値を増やした。デッキの方向性や戦い方は変わらない。
 9000を7000でブースト、16000に届く。
 あとパンプアップを任意のタイミングで使えるようにした。それくらいか。



「オバロボールス」

ドラゴニック・オーバーロード*4
断罪の騎士 ボールス*3

ドラゴンナイト ネハーレン*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
大幹部 ブルーブラッド*4

鎧の化身 バー*4
小さな賢者 マロン*4
ドラゴンモンク ゴジョー*4
アイアンテイル・ドラゴン*2

リザードソルジャー コンロー*1

魔竜導師 ラクシャ*4
槍の化身 ター*4
幸運の運び手 エポナ*4
ドラゴンモンク ゲンジョウ*4


out エルモ*2
in アイアンテイル*2


 不確実でパワー6000のエルモを7000に変えただけ。手札交換はゴジョーで充分という判断。



「ぬばたまパラディン」

忍竜 ボイドマスター*4
紅蓮の蝶 ブリジッド*2

忍獣 チガスミ*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
盟約の騎士 ランドルフ*2

忍竜 ドレッドマスター*4
小さな賢者 マロン*4
湖の巫女 リアン*4
魂を導くエルフ*2

スターダスト・トランペッター
忍獣 ハガクレ*3

幸運の運び手 エポナ*4
ふろうがる*4
世界樹の巫女 エレイン*4
小妖精の鼓笛隊*4


out ゴヴァノン*4、モルガーナ*2
in 鼓笛隊*4、魂を導くエルフ*2


 ドローして手札増やすよりはスタンドのほうが相性いいかと思う。シールド値もあがるし。
 7000ブースター増やしたのは「騎士王」デッキとおなじ理由、16000に届かせるため。また手札枚数でパンプアップできないときのチガスミ/ランドルフを15000に到達させることのほうが大きな理由かも。



「インビンアポロン」


Mr.インビンシブル*4
オラクルガーディアン アポロン*3

ジェノサイド・ジャック*3
キング・オブ・ソード*4
オラクルガーディアン ワイズマン*4

タフ・ボーイ*4
クイーン・オブ・ハート*2
ドグー・メカニック*3
叫んで踊れる実況 シャウト*3
オラクルガーディアン ジェミニ*4

バトルライザー*4
ラッキー・ガール*4
ラウンドガール クララ*4
E・アラーマー*4


 「インビンオバロ」が構築/運用の両面で扱いがむずかしかったので「デスレックス」デッキのオラクル勢と合わせて簡単にしてみた。
 手札をアポロンで補充。あとはひたすら殴る殴る殴る。
 E・アラーマーが来たおかげでスタンドトリガー12枚維持できるようになったのが大きい。

 単純な火力でいうとオバロとアポロンの比較なのでやや弱くなってはいる。
 しかし、オバロのマイナス能力を考慮しなくてよくなるので格段に戦いやすいデッキになったと思う。
 あとは手札補充でどれだけ運を引きこめるかにかかっている。



「魔竜ファミリー de 除去」

魔竜戦鬼 ヤクシャ*4
ドラゴンモンク ゴクウ*4
封竜 ブロケード*2

ドラゴンナイト ネハーレン*4
ワイバーンストライク テージャス*3
バーサーク・ドラゴン*2
ドラゴンナイト ベルガー*2

鎧の化身 バー*4
ドラゴンモンク ゴジョー*3
魔竜導師 キンナラ*4
魔竜聖母 ジョカ

リザードソルジャー コンロー*1

魔竜導師 ラクシャ*4
槍の化身 ター*4
ドラゴンモンク ゲンジョウ*4
ガトリングクロー・ドラゴン*4


 ブレイジングフレアが当たらなかったのでさしあたって魔竜ファミリーでかげろう単にしてみた。
 除去といえばゴクウの能力を多少は発動させやすくするためヤクシャさん4積み。スペリオルライドできればいいなぁ。
 バーサークはキンナラとガトリングクローのCBでたぶんダメージが足りなくなると思うので2積み。その空いたところにエスペシャル・インターセプト持ちのベルガーを採用。活躍してくれたらうれしい。
 キンナラは場面によってはただの6000ブーストにしかならなそうだけど任意のタイミングで能力発動できるのが強みだね。そこはガトリングクローもおなじ。ジョカも除去がなければただの6000ブースターだけど1枚は差しておきたい。魔竜ファミリーのママですから。

 ブレイジングフレアを入手できたら、たぶんヤクシャさんがベンチウォーマーになって、ガトリングクローがスタンドトリガーになるかも。
 他はそれほど変わらなさそうかな。とりあえずじっさいに対戦してみて微調整していきたい。



 ショップ大会とスポーツジムから帰ってきたら届いていたので弟と開封。4箱。
 個人的に欲しいのはライオン、ルインシェイド。デッキ組むのにイクシード、ブレフレ、ブロケード、ソウルセイバーもできれば欲しい。


1箱目
セパレータ  将軍 ザイフリート

SP
深淵の呪術師 ネグロマール

RRR
封竜 ブロケード
ルイン・シェイド

RR
連撃のサザーランド
ツイン・ブレーダー
マジシャンガール キララ
サイレント・トム
トップアイドル フローレス



2箱目
セパレータ  ライオン・ヒート

RRR
ソウルセイバー・ドラゴン
封竜 ブロケード
ライオン・ヒート

RR
若年のペガサスナイト
サイレント・トム
将軍 ザイフリート
キャプテン・ナイトミスト
魔の海域の王 バスカーク



3箱目
セパレータ  将軍 ザイフリート

RRR
スカーレットウィッチ ココ
スカイダイバー
ルイン・シェイド

RR
連撃のサザーランド
マジシャンガール キララ
突風のジン
深淵の呪術師 ネグロマール
トップアイドル フローレス



4箱目
セパレータ  スピリットイクシード

SP
ライオン・ヒート

RRR
ソウルセイバー・ドラゴン
スカイダイバー

RR
チアガール マリリン
将軍 ザイフリート
深淵の呪術師 ネグロマール
魔の海域の王 バスカーク
トップアイドル フローレス



 全部まとめると。

SP
ライオン・ヒート
深淵の呪術師 ネグロマール

RRR
ソウルセイバー・ドラゴン*2
封竜 ブロケード*2
ライオン・ヒート
スカーレットウィッチ ココ
スカイダイバー*2
ルイン・シェイド*2

RR
若年のペガサスナイト
連撃のサザーランド*2
ツイン・ブレーダー
マジシャンガール キララ*2
サイレント・トム*2
チアガール マリリン
将軍 ザイフリート*2
突風のジン
キャプテン・ナイトミスト
魔の海域の王 バスカーク*2
深淵の呪術師 ネグロマール*2
トップアイドル フローレス*3


 弟が1箱目の4パック目でいきなりSP引き当て。意匠かっけー。僕と弟はモンコレもそうだけど箱買いの序盤ででかいの引き当てる傾向がある気がする。うれしいけどなんか気が抜けちゃう。今日のお仕事終了みたいな。
 ライオンのSPはかなりうれしい。でももったいなくて使えない性質なのがくやしい。大事に保管しよう。

 なんだか全体的にザイフリート祭りな気がしたのはセパレータ含めて皆勤賞だったせいか。やたらザイフリートが出てびっくりした。
 トムとブロケードもよく出た印象があったけど箱で連続して出たからそう思っただけか。フローレスが意外に出ていて驚いた。キララはかわいいからもっと出てくれてもよかった。ロボっ娘かわいいよロボっ娘。
 イクシード、ブレフレが出なかったのはコンプリートの面から見て残念。しかも、それだけ偏ったはずなのにロイパラ以外は数が足りてないっぽいのが困るところ。
 さしあたって手に入ったカードだけでやってみて、何がどれだけ足りないのか調べつつシングルの値段が下がるのを待とうと思う。かねてから組みたかったグランブルーとブロケード入り除去かげろうとか組んでみたいなー。



 ショップ大会の結果も簡潔に。
 たぶん8名参加。トーナメント式。使用デッキは「ぬばたまパラディン」。

 1人目の方はヤクシャかげろう。
 まさかの2連続ヒールを引かれたりしたもののギリギリで勝利。

 2人目の方はロイパラ単。ソウルセイバーを試用してる感じのデッキ。
 なんてことはなく、普通の攻防の結果こちらの負け。

 3位決定戦で小学生の子と戦ったのだけどVがG1なのにG2をコールとかすごいミスしちゃった。あまりのポカミスに自分が動揺しまくり。相手の子はノヴァデッキで強かった。こちらの負け。


 もらったプロモは《ドラゴニック・エクスキューショナー》。これで4枚目か。よく当たるなぁ。



 ……だというのに、8月の新モンコレが楽しみで楽しみで。
 気もそぞろに近所のツタヤでヴァンガードショップ大会。8名参加、トーナメント戦。使用デッキは「デスレックス」。

 1人目の方はどんなデッキか忘れた。かげろうメインだったような?
 あっさりとこちらの負け。
 うん、言いわけはしない。というかできない。トリガーの引きはちょっと悪かった。しかし、敗因はそれだけじゃないのは明白。
 今朝のアニメのヴァンガードでやってたナギサVSカムイ戦とおなじ。勝ちたいわけでもなく、べつのことに興味がいっている状態でなんとなく戦って勝てるほどTCGは甘くない。

 あたったプロモは《みるびる》。
 一度手に入るとかんたんにゲットできるようになる法則発動。


 負けたことでちょっとだけ目が覚め、フリーでおもしろいデッキと戦った。
 なんとG0が30枚ちかくあるインビンSB極デッキ。すごい。硬い。
 こちらはぬばたまパラディンを使用。

 1回目はハンデスでガンガン攻め、しかし防御されて相手アマテラスのSB発動。相手山札残り1枚のところまで追い込んだもののラストでトリガーを引かれ敗北。

 2回目はボイドマスターが来ない。盤面は完全にブリジッド主体ロイパラデッキ。延々と攻撃しても防がれるだけなのでガードが薄い瞬間にワンチャンねらってVにトリガー効果を付与。運良くドロートリガー、1枚ドロー、ドロートリガーの順に2枚トリガーゲットできてこちらの勝ち。

 SBはインパクトがあるのであまり食らいたくない攻撃だけど、思ったほど警戒する必要はないかもしれない。
 防御が固い、というのは裏を返せば攻撃にユニットをコールしづらいわけだし、打点もどうしても低くなりがち。さらにデッキ消耗が激しすぎるので長期戦になると不利になるかもしれないね。
 SBが2回決まればかなり強力だとは思う。兼ね合いがむずかしそうだ。


 来週には第2弾環境になる。はやいなぁ。騎士王降臨が発売されてもう2ヵ月半も経つのか。
 前からグランブルーで組みたいと思っていたのであたるといいな。あとはブレイジングフレイムで除去デッキ、ライオンとインビンでノヴァ単スタンドデッキもおもしろそう。1弾みたく、なるたけほしいレアが偏って出てくれたらうれしい。


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード