忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 ぬばたま面白いなー。相手とこちら両方の手札枚数を常に把握して計算しないといけないから頭使うけどこれはおもしろい。
 近所のツタヤでショップ大会。参加者8名、トーナメント。使用デッキは朝つくったばかりの「ぬばたまパラディン」。

 1人目の方は混色デッキ。トリガーはかげろう統一なのだけどメインはSCによるSBねらいのデッキ。ファーストヴァンガードが《案内するゾンビ》で驚いた。
 互いに一進一退の攻防で接戦。ボイドマスターの能力とチガスミの能力の噛み合わせ方がまだ慣れてなくてミスしまくり。また相手がガードで手札を消耗することも視野に入れて戦略を立てないといけないことに気付かされる。むずい。
 G3からG3への再ライドでボーテックスのSBを食らったりしたけど最後はなんとかこちらの勝ち。

 2人目の方はかげろう構築済み。はじめてまだ数戦しかしてないのだとか。
 無駄の多い動きに相手:こちら=5:1のダメに。相手の基本的な戦法がとにかくこちらのRを消すもので、これが思いのほか痛かった。あまりRをコールしないことでガードされまくり、いつしかダメージは5:3、5:5まで追いつめられる。それでも経験者の意地でファイナルターン!まで持っていった。ダメージが通れば勝ちという場面。まさかのヒールトリガー。返しのターンで防ぎきれず、こちらの負け。あれはムリでーす。


 参加賞プロモは《ドラゴニック・エクスキューショナー》。わーい。これで3枚目かな。

 大会のあとはフリーで戦ってもらった。
 フリー1回目は相手のツインドライブでクリティカル2連引きで即行負け。G3にライドした次のターンにやられるとは……。
 仕切りなおして2回目。
 今回は手札事故でG1にライドできない。しかしすぐに態勢を立てなおしてボイドマスターのアタック、ドレッドマスターのブースト、ハガクレのガードでどんどんハンデス。勢いに乗ってトリガーも引きまくり。終盤は手札6枚ほどがハガクレ以外すべてトリガーだった。さきほどとは逆に運よく攻め立て、こちらの勝ち。
 ハンデス効果で次々と捨てられていくヘルスパイダーが妙に印象に残った。



 ついでにデッキの構成もメモ。


「ぬばたまパラディン」

忍竜 ボイドマスター*4
紅蓮の蝶 ブリジッド*2

忍獣 チガスミ*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
盟約の騎士 ランドルフ*2

忍竜 ドレッドマスター*4
小さな賢者 マロン*4
湖の巫女 リアン*4
薔薇の騎士 モルガーナ*2

スターダスト・トランペッター
忍獣 ハガクレ*3

幸運の運び手 エポナ*4
ふろうがる*4
世界樹の巫女 エレイン*4
武器商人 ゴヴァノン*4


 最初はG3ボイドマスター4枚のみだったのだけどさすがにライド事故が目立ったのでブリジッドを2枚だけ追加。
 G2は不安定なランドルフより安定のギャラティンさん。手札枚数依存なのでブーストなしだとけっこうな頻度で攻撃できないときがある。パワー10000バニラは偉大だ。
 G1は手札枚数を減らすためにモルガーナを採用。といっても単純なパワー付与目的で能力を使うことはめったにないのでまだ活躍はしてない。手札もシールド10000やG2以上のユニットはなるべく捨てたくないのであまり気軽に使える能力ではない。また枚数を抑えたのは8000パワーにブーストして15000ラインに届かないというのも理由のひとつ。前衛が倒され、なおかつ手札にG2以上がいないようないざというときに真価が発揮されることを期待。

 勝率を考えるとおそらくガチデッキに勝つのは苦しい。アニメのアイチくんが言っていたようにハンデス効果が活きるのはこちらも手札を消耗しているということで、基本パワーが低いことも考えるとガンガン攻められたらかなりつらいと思う。
 ただフリーで遊んだりするときは非常に楽しい。肉を切らせて骨を絶つというか、相手のターンにも効果を使えるのは新鮮だし追加効果で相手に作用する能力は攻撃的でいいね。


 ぬばたまパラディンはもうすこし使ってみたいのだけど今月はあまり大会に出なさそう。
 というのは先月から今月頭にかけてあっちこっちの大会(モンコレもヴァンガードも両方)に張り切って参加しすぎてちょっと疲れてしまったのと、比例してかさんだ交通費等でサイフが軽くなりすぎてしまったせいだ。
 当面は録りだめた映画でも消化して懐をあたためつつ、ゆっくりしたい。
PR



 近所のツタヤでショップ大会。4名参加シングルエリミネーション。使用デッキは「インビンオバロ」。

 1人目の方はかげろう単。大会前にフリープレイしてもらった人。アニメに似せてヤクシャが入ってた。
 滑り出しはよかった。序盤はダメージ数で優勢だったし、後半はRのオバロの能力を使ったうえにスタンドトリガーで再攻撃までした。でも負けた。敗因はわからない。あまりトリガーが載らなかったかもしれない。しかし、そういうひと目で分かるものとはべつに基本的な戦い方としてどこか至らない部分があったような気がしてならない。

 2人目の方はオラクルタッチロイパラ。3位決定戦。SPアマテラスが入ってた。ブルジョワジー。
 フリーもやってもらって記憶がごっちゃに。たしかこちらの勝ち。


 参加賞プロモは《ドラゴニック・エクスキューショナー》。

 1人目の方との対戦でもそうだったけどノヴァデッキを使っているとつくづく押し切れない場面に遭遇する。スタンドトリガーを優先する構築のせいでデッキのパワーが足りてないのか、僕の扱いが下手なのか、運が悪いだけなのか。
 ノヴァデッキの構築の仕方、攻め方をもっと研究しないといけない。



 仕事帰りにカードショップに寄ってアイチくんとミサキさんのスリーブげっとー! ブラブレやオバロ同様、かっこかわいくて使いたいけどもったいなくて使えないなー。

 ついでにFFTCGのカードがシングルで売られていたのでラムザ2種、アグリアス、アルマ、オヴェリア、弓使い♀(!)を買ってしまった。FFTのキャラまでカード化されてるのか……。ちょっと興味がわいてしまうね。


 話はヴァンガードにもどって。
 全国大会に出場することでPRカードとかがもらえるのか疑問に思ったので公式に質問してみた。
 回答を要約すると、

・大会等で勝たなければ入手できない“能力”のカードは配布しない
・ただしイラストパラレル、加工違いのカードやカード以外の限定景品は配るかもしれない(未定だから随時公式見てね)
・次からヴァンガードの質問は専用アドレスに送りやがれ!

 3つ目はすみませんでした。次から気をつけます。
 イラストパラレルはありうるけどまったく新規の能力持ちカードはまず配布されないらしい。
 こういうところは良心的でいいなー。ここあさんのイラストパラレルとか作られないかぎり安心できるね。


 この感じだと8月から販売元がブシロードになるモンコレについてもプロモに関しては安心できるかもしれない。くわしくは5/15の正式発表待ちだけど、アレンやサークルの対応も見てるとブシに任せとけば大ジョブ!と思えなくもない。


 さて、今日ははやく寝るぞー。
 明日はオルトリンデお姉様のお出迎えの日だ。寝坊だけはしたくないぜ!(フラグ)



 めもー。
 デスレックスはいじってないので他の3つのみ。


「オバロボールス」

ドラゴニック・オーバーロード*4
断罪の騎士 ボールス*3

ドラゴンナイト ネハーレン*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
大幹部 ブルーブラッド*4

鎧の化身 バー*4
小さな賢者 マロン*4
ドラゴンモンク ゴジョー*4
希望の火 エルモ*2

リザードソルジャー コンロー*1

魔竜導師 ラクシャ*4
槍の化身 ター*4
幸運の運び手 エポナ*4
ドラゴンモンク ゲンジョウ*4


 以前と比べると、ヒールトリガーを入れるためトリガーのロイパラ率を減少させ、トリガー事故回避だけでなくコンローライド率アップやオバロマイナス能力の予防につなげるためG1かげろう率を高めた。結果的にはバランスがよくなり、扱いやすくなった気がする。
 さらにいじるならブルーブラッドをバーサークにするか、または1枚だけ当たったバリィをエルモと差し替えるか。


「ロイパラ騎士王」

騎士王 アルフレッド*4
孤高の騎士 ガンスロッド*2
斬魔の騎士 ローエングリン*1

ブラスター・ブレード*4
沈黙の騎士 ギャラティン*4
盟約の騎士 ランドルフ*2

小さな賢者 マロン*4
湖の巫女 リアン*4
ういんがる*2
閃光の盾 イゾルデ*2
薔薇の騎士 モルガーナ*2
スターライト・ユニコーン*2

ばーくがる*1

幸運の運び手 エポナ*4
未来の騎士 リュー*4
世界樹の巫女 エレイン*4
ふろうがる*2
武器商人 ゴヴァノン*2


 以前と比べて、騎士王を主軸にして火力をあげ、同時にG3枚数を減らして事故率をさげた。騎士王の能力を存分に発揮するためフィールドを埋めるG1の枚数を増やし、G3で食ってた枠が空いたのでG2もちょっと増やした。モルガーナ、ユニコーンあたりはどれを抜いてもどれを増やしてもよさげ。好みの問題か。ういんがるは3枚にしてもいいかな。ローエングリンはおまけ。
 本気で騎士王軸に徹するならたぶんアーリーとスタリオンを複数枚そろえる必要がある。完成すればかげろう単とならんでもっとも強いデッキのひとつになりそう。


「インビンオバロ」

Mr.インビンシブル*3
ドラゴニック・オーバーロード*4

ジェノサイド・ジャック*3
キング・オブ・ソード*4
ドラゴンナイト ネハーレン*4

タフ・ボーイ*4
クイーン・オブ・ハート*3
ドグー・メカニック*2
鎧の化身 バー*4
ドラゴンモンク ゴジョー*3

バトルライザー*4
ラッキー・ガール*4
ラウンドガール クララ*4
リザードソルジャー ガンルー*4


 インビンシブルにライドしないと始まらないけどインビンシブルがいっぱい来てもうれしくないので3積み。というのは嘘ではないけど3枚なのは組んだときに枚数が足りなかったから。オバロはVでもRでもそれなりに活躍が見込めるので4積みした。
 ジェノサイドジャックは単純に足りてない。4枚目がなぜか当たらない。シングルで買うべきか検討中。
 G1のかげろう率をあげないとオバロのマイナス能力を防げない、しかし多すぎるとバトルライザーライドでRにコールできないしトリガー事故率もあがる。ここが一番厄介。上の「オバロボールス」はその点かげろうG1を増やすことがメリット尽くしなので組みやすい。ゴジョーをシャウトに入れ替えてみようかなぁ。
 G0に関してはどこかを削ってクリティカルを混ぜてみようか悩んでる。スタンドトリガーを引かないと力不足と手札不足でジリ貧になる。厳しい。しかしただでさえスタンドしないと真価を発揮しないデッキなのにスタンドトリガーを減らすのはどうなのか。

 「オバロボールス」と比較するとトリガーを引かないと勝てない不安定さが怖い。完全ガードには強いけどクリティカル皆無なので逆転要素もなく、扱いがむずかしい。



 先に書いちゃうと地区予選大会で上位に入賞、ウィナーズパス引換券をゲットできた。やったー!
 大会は中野の公認ショップ大会→高円寺の地区予選大会で2回。

 まずは中野。6人枠に11人で抽選、見事当選。使用デッキは「インビンオバロ」。

 1人目の方はノヴァかげろうだったかな。エクスキューショナーも入ってた気がする。
 いまいちスタンドトリガーを引けず、押されっぱなし。アシュラの11000が高い……。6000以上のブーストユニットが出揃っていればたいしたことはないのだけれど、トリガーユニットを出していたり10000ユニット単体で手札が切れていたりすると11000の壁がやたら高くてつらい。
 けっきょく押し返せず、こちらの負け。

 シングルエリミネーションらしく、それでおしまい。


 つづいて高円寺。16人参加スイスドロー4回戦。使用デッキは変更して「オバロボールス」。

 1人目の方はノヴァかげろう。
 こちらがクリティカルやヒールをタイミングよく引けたのが大きかった。攻めきってこちらの勝ち。

 2人目の方はロイパラ騎士王。
 ふつうにやってこちらの勝ち。ただ相手はやや事故ってたみたい。ブラブレいないのにアーリーライド、終盤でアルフレッドにライドしなおしていた。運が良かったのかも。

 3人目の方はかげろう単だったかな。
 たぶん攻防の駆け引きは悪くなかったはず。しかしヒールを2回引かれ、さらに2連続クリティカルまで引かれていっきに劣勢。一度はヒールを引いたりしたものの盛り返せず、こちらの負け。

 4人目の方はかげろう単。
 相手のトリガーの引きがやヴぁい。ヒール3回(4回だったか?)、クリティカル2連続でこちらのダメージは通らないのに反撃されまくり。しかし、こちらも負けじとボールスCB21000で攻めたり、着実にクリティカルを出したりして接戦の末にこちらの勝ち。トリガーの引き合いが楽しかった。


 結果としては僕が敗れた相手が全勝優勝、オポーネントの関係で僕が2位。やったね。予選3大会目にしてようやく本選への切符を手に入れられた。悔いのない戦いをしたいなー。

 ちなみにプロモは《ドラゴンアーマード・ナイト》と《みるびる》。よし、これで一応プロモ第1弾は全種そろった。あとは折れ曲がってないペタルが手に入れば満足だ。


 今後の予約を入れてある地区予選は出るか迷ってる。
 モンコレの予選でも思ったけど基本的に本選出場権利持ってる人が持ってない人を押しのけて予選大会に参加するのって個人的に好きじゃない。権利がない人のための大会なのだからいくら権利がくり下がるといってもそもそも参加する権利(参加枠)自体を奪ってしまうのはよくないと思う。
 ただ一方で事前予約を受け付けている店舗なら予約しなかったほうが悪いという考えもできる。どっちが悪いとかじゃないんだけどね。そういう制度なんだし。

 明日(すでに今日)の5月からはモンコレの公認大会プロモが一新されるので、ヴァンガードよりモンコレを優先して大会に出ようかなーと考え中。ブロッコリーでは最後の大会プロモなのでイラストパラレルの3女神(とりわけベルダンディ)をそろえてみたい。うーん、どうしようかな……。


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード