忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693] [692]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 School days 第12話(最終話)


>「ほら……誰もいないじゃないですか」

 ((((  ;△;)))ガクガクブルブル

 いろいろと話題になっていたので見てみました。
 これはヤンデレというものだと思いますが、かなりグロい方向に行ってしまうのですね。
 Bパートはもう猟奇的すぎて恐ろしいの一語に尽きます。
 見なければよかったかも。




 Yes! プリキュア5 第33話


 あいかわらずバトルが動きまくりですね。
 かっこいいなぁ。

 マスコミの悪い面が出ています。
 でも増子さんは反省しているし、人の痛みもわかる女の子だから頑張ってほしいです。
 それとひさしぶりのミントシールドでブンビーさんの攻撃を防ぎきっていました。
 さすがシールド、プロテクションより強力です。

 あとEDテーマが「プリキュアSS」のEDだった「ガンバランスdeダンス」のYP5バージョンに変わりましたね。
 あの曲は好きだったので嬉しい限りです。




 ハヤテのごとく! 第26話


 記憶喪失ネタは使い古されているけれど、やっぱりおもしろいネタですよね。
 今回のハヤテは演技でしたが実際に記憶喪失になって西沢さんの執事になったらそれはそれで面白くなりそうです。
 龍VSハムスターの戦いもまだまだ見たいですし、西沢さんのポジションも今後どう変わっていくのか、興味は尽きません。




 CODE-E 第12話(最終話)


 えー、そんな終わり方なのかぁ。

 千波美と巫くんの恋は一件落着したものの、肝心な千波美の能力についてはまったく解決していません。
 謎の組織のこともそうですし、ミリスに至っては生死不明とか。
 これはもう二期をやってもらうしかないけれど、放送局とかの問題で知名度が低そうですし、どうなるのでしょうか。
 こんな終わりきらない終わり方はいやだなぁ。
 ぜひとも続きをやってほしいのだけど……。




 ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第12話(最終話)


 七万の軍勢に突っ込む才人がかっこいい!
 動きまくりでがしがし戦いますし、これは期待していた以上でした。

 それとこの最終話を見てようやくわかりましたが、今期は“生死”をテーマにしていたようですね。
 貴族の誇りの話は生き死にの価値観の違いを描いていましたし、ウェールズ王子の話も考えてみれば生死の話でした。
 いまさら気づくなんて何を見ていたんだ自分って感じです(汗)。

 最終回としては終わり方が原作を読んでいないと意味不明なので三期もやる予定なのかな。
 たぶん人気的にはありえなくもなさそうですね。
 三期に期待しつつ、原作のほうも続きを待つとします。


 追記:最終回なのでOP、EDに効果音がついていましたね。ちょっぴり豪華でした。




 もえたん 第12話(最終話)


 無難な最終回でした。
 いつも通りエロと笑いを盛り込みつつも意外におとなしく幕を引きましたね。
 こういう問題児(?)みたいな作品が終わってしまうのは寂しいものです。
 作画も安定していて、つねにぶっ飛んだ内容で笑わせてくれたもえたんよ、永久に!




 スカイガールズ 第13話


 零と音羽のシンクロ率が異様に高いのはやっぱり……うーむ。
 順調に攻龍で出航しました。
 ワーム戦もまあ普通。
 緋月が黒幕というか、何かしでかしそうですね。




 ロミオ×ジュリエット 第24話(最終話)


 本当に、実らぬ恋……なのでした(爆)。

 やはり名作と言われるだけあって原作のシナリオを改変しきれなかったのでしょうか。
 なんというか、原作をそれなりにアレンジしてアニメ化しただけのような感じで終わってしまいました。
 正直、ロミオとジュリエットが出会う回まで+最終回を見れば良さそうな作品でした。

 ロミオがジュリエットといっしょに駆け落ちするあたりまでは本当におもしろくて中だるみもありませんでした。
 けれどそのあとはキャピュレット家の話に終始するばかりで。
 ロミオは村開発にかまけて主役とは思えない出番のなさでしたし、ジュリエット率いるキャピュレット勢もすごく強くてモンタギューを追いつめるプロセスにカタルシスを感じられませんでした。
 しかも終盤の肝となるはずのエスカラスについても説明不足&展開の単純さのせいで非常にお粗末なものになってしまった気がします。

 おなじGONZOさんの原作アレンジでも『岩窟王』のように最後までがっつり見せてくれる作品を期待していたのですが、とても残念な気持ちでいっぱいです。
PR

コメント
無題
たまにはグロもいいよね

最初を見てない
ゲームやってない
だからあの回も見てないのだがキャプは見た

あの確かめ方の発想はなかったなぁ…
頭いいなぁ…
【2007/09/30 03:05】 NAME[いり] WEBLINK[] EDIT[]
無題
えっと、このブログを読んでてプリキュアが面白いのかな?とだんだん思うようになってきたので、昨日影響されて見ましたっ!!
なかなか面白いですねwまだ10話までしか見てないのですが、敵の社会の厳しさ(妙にリアルに思わせる感じ?)とか最初のころのプリキュアになろうよと誘ってたのには笑いましたっwみんな常識人なんですねww(このてのアニメだとすんなり信じるかと思ってたのですが…
ながくなりましたが、これからもこのブログを読んでプリキュア5を試聴したいと思います~
長文失礼しましたっ
【2007/09/30 03:58】 NAME[ヒカリ] WEBLINK[] EDIT[]
改変期ですねぇ
>いりすくん
ま、まあ、たまになら……。

あの発想はよかったね。
僕も狂気の表現がうまいと思った。


>ヒカリさん
コメントどうもですー。

プリキュア5はナイトメアの会社みたいな上下関係がおもしろいですよね。
世間では、プリキュア史上もっとも見ていて胃が痛くなるプリキュア(byサラリーマンのお父さん方)と言われているとかいないとか(笑)。

それにプリキュア(子どもたち)とナイトメア(大人たち)が対立するような形になっているのも興味深いです。
【2007/09/30 22:29】 NAME[インフェリー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード