忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106] [1105] [1104] [1103] [1102] [1101]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 リンクさせていただいているブログで「ブログ文章」について考察されていたので自分もこのブログを振り返りながら勝手に便乗して考え……、と思っていろいろ書いてたら眠くなってきたので簡単に。

 突き詰めてしまうとブログの文章はけっきょくブログの主がなにをしたいかに集約されるのではないかなぁ、と思いました。
 僕の場合はラノベの感想置き場のつもりで始めたものがいまではただの日記になっていて、とくに誰かに見せる目的はありませんが見られる可能性は前提にあるので(ネットで公開している以上、多かれ少なかれ顕示欲というか社会参加&自己表現したい気持ちがあると思うので)とりあえず「ですます」調でやわらかい文章にしています。
 「ですます」は文が長くなりがちですが丁寧で読みやすいと思いますし、僕の性分に合っているというのも大きな理由だったり。
 でも基本は日記なので内容は書きたいように書いています。

 べつにこれが正解!とかはないのではないかな。
 重大な責任が伴わないかぎり書きたいように書いていいような気がします。
 通販サイトのかしこまった「~でございます」という文章を個人が趣味でやっているブログに適用するのも変ですし、その逆もまた然りで。
 漫画の感想を書くにしてもただこう思った、でよければ自分らしさの出る文体(タメ口とか)でいいかもしれないですし、きっちり批評するつもりなら雰囲気をつくるため改まってそれなりに硬い口調にしたりする必要はあるかもしれません。
 目的に合った文章が書ければそれでオッケーなのではないでしょうか。


 うん、偉そうなくせにまったくもって面白くない締めくくり。
 レッドウォーターの宣伝ばりに笑える文章をいつか書いてみたいなぁ……。
PR

コメント
参考になりました!
こんにちは。
ブログの文章についての記事、興味深く拝見させていただきました。
確かにあまり考えすぎず「書きたいように書く」のが一番ですね‥‥
私はたま~に「自分、これでいいのか?」みたいに考え込むことがあって、それがあのようにワケのわからない長文になってしまったようです。
ただ、インフェリーさんの文章はいつも読みやすくてよいなと感じています。
私ももうちょっと読みやすい文章目指して、ぼちぼちと精進していきたいと思います!
【2009/02/14 09:40】 NAME[春巻き] WEBLINK[] EDIT[]
ひとりで連投すみません
レッド・ウォーターのCM見てきました。
確かに面白いですね、「鮫工船」って…
木曜洋画劇場のCMはファンが多いようで、私も以前から気になっていました。
まとめサイトもあるのがすごいところです。
(「木曜洋画劇場のCM」で検索すると出ます、既にご存知だったら申し訳ありません)
ああいう文章…本当に書いてみたいものです。
【2009/02/14 09:53】 NAME[春巻き] WEBLINK[] EDIT[]
自然体との境界
どうもー。
長ったらしく書いたわりに抽象的な一般論で終わってしまい反省しています。
僕の目には春巻きさんの文章はとても生真面目に映っていまして、そのことでお悩みなら(勝手ながら)もう少しいい意味でわがままな文章を書いてもいいのではないかな、と思います。
あまり気負いすぎず、気持ち適当にやるのもアリかもしれません。

>レッドウォーターのCM
あれ面白いですよねぇ。
本編の内容と比べるとまさに羊頭狗肉なのですが、あれはやったもの勝ちなのでしょうね。
ナレーションの大塚芳忠さんもノリノリで、あのセンスはすさまじいです。

まとめサイトのほうは知りませんでした。
教えてくださってありがとうございます!
【2009/02/14 22:56】 NAME[インフェリー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード