忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 毎年この時期になるとプリキュアのフィギュア(玩具菓子)が発売されます。
 僕は例年通りひと気のない、個人的に穴場のコンビニへ買いに行ったのです。
 そうしたら店に入って早々「○○ちゃん?」とレジの女の子に話しかけられました。
 ネームプレートを凝視すると見覚えのある名前。
 中学のころのクラスメイトでした。
 僕は中学生のころはまだ濃いオタク趣味に目覚めていなかったので十年ぶりに再会していきなりプリキュア好きをカミングアウトするか、五分ほど真剣に悩み、やめておきました。
 もしも男友だちだったら、それほど仲の良くない子だったら買っていたかもしれません。

 それから別のところでフィギュア、ゲットだよ!してからの帰り道。
 自転車をこいでいるとまたまた中学時代の友人の顔が。
 視線が合い、こちらが向こうに気付くくらいですから向こうもこちらに気付いたはず。
 しかし彼は見て見ぬふりをしてすれ違っていきました。
 中学のころでは一番仲の良かった友だちなのだけど、もう何年も連絡を取っていませんでした。
 わずかばかりに寂しい気もしましたが彼はそういう判断を下したのでしょう。

 ここのところやけに昔の知人に出会います。
 車の教習所でも中学時代の男友だち二人に会いましたし、またすぐ誰かに会いそうな予感もします。
 僕は来るものは選んで去るものは追わない主義なので昔を振り返りたいとは思わないのですが、会ってしまうと気になってしまうものですね。
 彼らは僕とはまったく異なる道を選び、たまたま彼らの道のりと僕の道のりで交差する点があったに過ぎません。
 しかしこれから先もなつかしい知人と再会する機会があるかもしれないと思うと妙な感慨がわいてきます。
 まだまだ未来のことで、もしかしたら明日のことかもしれず。
 そのときに何をしゃべったらいいかも分かりません。
 ただ一つだけ確信を持って言えることは、あのコンビニでプリキュアのフィギュアを買うことはできなくなった、ということでした。どっとはらい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード