忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1039] [1038] [1037] [1036] [1035] [1034] [1033] [1032] [1031] [1030] [1029]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 プリキュア5 GOGO!はお休みです。





 Candy boy 第4話


 あれ、ぜんぜん動かないな……。
 さすがに期間が足りなかったのでしょうか、静止画ばかりです。
 話としては予定調和なのですが、姉妹三人でいっしょに寝るところとかはよかったです。
 咲夜がわりを食っていたりしますが、そういうポジションであるがゆえの宿命なのかも。




 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話


 うわぁ、容赦ないなぁ。
 あくまで被害者に過ぎなかったサジを加害者にしてしまいました。
 これでサジは刹那のことを一方的に責められなくなったわけですね。
 それと超兵でありながら幸せを感じているソーマたんがかわいいですねぇ。
 あいかわらず人格者な大佐の養子になると、なんだか親熊と子熊みたいな感じですね(笑)。
 ソーマたんには幸せになってほしいなぁ。




 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第5話


 おっぱいが嫌いな男子はいません!

 というわけでジルはなにも悪くないのです。
 そりゃあ性別が変わって巨乳に変身したら浮かれてしまうでしょう。
 男の性なのです。仕方ないのです。

 ……って、なんで僕は必死にジルを擁護しているのだろう。




 喰霊 -零- 第5話


 どうしてもナブーで噴いてしまいます(笑)。
 けっきょく二人は仲がよいのですね。
 でも最後のシーンを見ると黄泉がいつまでも仲良くできないことを予見しているような感じですが、これはのちに黄泉が離反する原因かなにかを知っているということなのでしょうか。
 こんなに愛しい時間を過ごしているのに待ち受けている未来があれでは、どこかやるせないものがありますね。




 ef - a tale of melodies. 第5話


 またそういう終わり方……。
 でももしかしたら凪はミズキの気持ちを試しているのかもしれませんね。
 それと今回の話で気になってwikipediaを調べてみたらレンジと千尋はオーストラリアの話だったのですね。
 たしかに広野やみやみや、景と京介たちとばったり会うシーンはありませんでしたが街並みが同じなのでその違いに気づきませんでした。
 こういう錯覚を誘うような演出っていいですね。
 いえ、演出かどうかはわかりませんが(僕が鈍感だっただけという話も)。




 魍魎の匣 第5話


 あいかわらず面白いのですが展開がよくわかりません。
 武蔵野のバラバラ殺人事件と謎の建物、そしてカナコの行方が話の軸でいいのですよね。
 人間関係も口頭で説明されるからいまいち分からなくて。
 うーん、面白いんだけどー……。




 ヒャッコ 第5話


 テンポ悪いなー。
 次回の龍姫回は気になるけど、切ろうかなぁ。
 でもこのままずるずると最後まで見てしまいそう……。




 テイルズ オブ ジ アビス 第6話


 順調です。
 おばけが苦手なティアがかわいいですね。
 高い身分でありながら礼儀正しいナタリアもいいです。
 とりあえずルークとアッシュの関係が気になるところ。
 兄弟かクローンか……。




 鉄のラインバレル 第6話


 いいギャグ回でした。
 アバンのネタをそう持っていくのは意外でしたね(笑)。
 ところどころで社長が変態チックで素敵。
 あと管理人さんが地味にかわいいです。

 これで来週からは普通に熱い展開になるのかな。
 そろそろ正義の味方でありつづける次の目的かなにかが欲しいところです。




 しゅごキャラ!!どきっ 第57話


 なんという婦女子回(笑)。
 なぎひこは髪の毛長いから違和感ありませんし、唯世は思いっきりピコですね。
 空海の違和感バリバリなチアガール姿はこれはこれでアリです(アリなのかい)。

 で、上辺はものすごいギャグみたいですが内容そのものは非常にいい話で、好きなものを好きと言える男らしさって素敵ですよね。
 かわいいものを好きであることより、堂々と好きと言えないことのほうが男らしくない、と。
 好きなものは好きでえーがねー、という今回のなぞたまはある意味、敵とは呼べない役割を果たしていました。
 こういう話をもっともっと見たいですねぇ。




 ペンギン娘 はぁと 第21話


 プリキュアかと思ったらGガンでした。
 ペンギン娘も次週でおしまいのようです。




 かんなぎ 第6話


 仁は萌えキャラ!(オイオイ)

 紫乃さんの私服はかわいいですし、秋葉のセリフも楽しいです。
 ナギが優勢のようですが地味ながらも、つぐみもかわいいですよね。
 あと途中でハルヒっぽい女の子が歩いていたのにびっくりしました。




 CHAOS;HEAD 第5話


 すごい妄想力だなぁ(笑)。
 どんどん謎が深まって、そのまま話が進みそうなので次にどうなるのかまったく予想が立ちません。
 いろんな妄想が入り乱れているのでどれが妄想でどれが真実か、その境い目も気になりますね。
 とりあえず、ゆあ可愛いよゆあ。




 ケメコデラックス! 第6話


 ほんとテンション高いなー。
 面白いといえば面白いのだけど、やっぱり疲れるのでここで切ります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード