忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1076] [1075] [1074] [1073] [1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067] [1066]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 Yes!プリキュア5 GoGo! 第43話


 いよいよクライマックスに向けてのぞみが自立する流れになってきました。
 ネットで調べたところ、来年度のプリキュアは設定や登場人物を一新するようなのでこの「GoGo」でのぞみたちの物語は終わってしまうようです。
 もちろんエンディング後もみんなは一緒であることが望ましいけど、一人で立つことも覚えるためのエピソードが今回の話だったのでしょう。
 着々と終わりが近づいてきていることが分かります。
 せつないですねぇ。




 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第11話


 大佐が普通に生きていて拍子抜けしました。
 意外なことに沙慈がオーライザーに乗るのですね。
 彼はずっと刹那たちとは違う手段で戦うキャラかと思ってましたが、恋人のルイスが戦場にいるのですからやはり戦うことになるのでしょうか。
 そしてダブルオーが超強くなりましたね。
 あの肩のドライブが羽っぽくなったのがまた恰好いいです。




 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第11話


 アーメイィィィっ!

 アーメイ好きだったのになぁ。
 これでクーパまで死んでしまったら二期は見ません。大丈夫だと信じたい。




 桜蘭高校ホスト部 第11話~12話


 くまさん人形いいなぁ(笑)。
 環はホントいじりがいのあるキャラですねぇ。
 たまに妙な方向に飛んでしまうのもgood.




 喰霊 -零- 第11話


 室長つよっ!
 車椅子で戦うなんて絵面的にも斬新でびっくりです。
 でも桐ちゃんといい、ナブーの片割れといい、あの対策室メンバーは全滅してしまうのでしょうか。
 いくら殺生石を埋め込まれているといっても黄泉のあの回復力は反則な気がします。
 そして白叡を継承した神楽はやはり黄泉を倒してしまうのでしょうね。
 ああ、バッドエンドしか想像できない設定が憎いです。




 ef - a tale of melodies. 第11話


 うおっ、そこで一期のオープニング持ってこられたら感動せざるをえないじゃないですか。
 一期の日本側のキャラたちは優子に会っているんですよね、そういえば。
 優子の生死も不明ですが(たぶん死んでいるのだと思うけど)、火村が日本の教会に帰ることで過去を清算することになるのでしょうか。
 あとは久瀬ですね。
 死んだように見せかけて、上手くいくのかなぁ。




 魍魎の匣 第11話


 んんん、そうするとバラバラ殺人のほうは機械人間を研究していた三間坂という人が犯人なのかな?
 絹子という人は三間坂の奥さんで、可南子の母親ということでしょうか。
 でも木場刑事が勘違いしているらしいので、犯人はまた別にいるということなのでしょうか。
 うーむ……。




 テイルズ オブ ジ アビス 第12話


 ガイにそういう過去があったのですか。
 それでも確かめたいことがあると言っていますが、それ以外にもルークの人間性にほだされたところもあるのでしょうね。
 つくづく思うけど、ガイっていいやつですよねぇ。




 鉄のラインバレル 第12話


 エロすぎる(爆笑)。
 あらゆる可能性のエロを詰め込んだバカ回、素晴らしいです。
 男なのか女なのかはっきりしない山下くんも良かったけど、やっぱり巨大イカですね。
 あの触手は狙いすぎだと分かっていても期待せずにはいられなくて、しっかり期待に応えてくれて。
 このアニメ、ホント最低です(褒め言葉)。




 しゅごキャラ!!どきっ 第63話


 “好き”という真心があるから敵なのに憎めないのですよね。
 好きであることを伝えたい、そう思うことは罪でないけど……。
 今回は本当にいい話でした。




 かんなぎ 第12話


 やはり「なぎは神なのか」という問いだけでなく「神であることを証明する必要があるのか」ということにも及ぶわけですね。
 神の定義もそうだけど、なぎの場合は謎が多すぎてむしろ答えを出るよりすべて謎のまま放っておいてもあまり違いがない気はします。
 仁の感じからするとなぎを神という理由で居候を許し、女の子として扱っているようですが、そのとき神であることを証明することにいくらの価値があるのでしょう。
 いなくなったなぎは帰ってくるのでしょうか。




 CHAOS;HEAD 第11話


 覚醒きたー!
 もうほとんどネタは割れていますが、主人公が目覚める瞬間はやっぱりかっこいいですね。
 諏訪との戦いを見るかぎり上手く立ち回れば最強なんじゃないかな。
 キモオタなタクも好きだったけど、これもこれでなかなか。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード