忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 Yes!プリキュア5 GoGo! 第39話


>ミント「昇竜拳!」

 あのアッパーは綺麗でした。
 最後の国王が見つかり、物語もいよいよ終盤ですね。
 かれんについては将来の夢に関わる話になっていて、未来へつながるいい話だったと思います。
 また敵役ながらブンビーさんが哀愁ただよわせまくりで切ないです。
 なんというか、ここまでリアルなオヤジキャラってめずらしいですよねぇ……。




 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第7話


 セルゲイがかっこよすぎる!

 泣くかと思いました。
 荒熊とソーマとの間に芽生えた絆がちゃんと窺えて、それでもソーマ(マリー)の幸せを望むから二人は離れ離れに……。
 もう切なさ爆発です。
 セルゲイの漢っぷりが半端ないです。
 もしも養子に入っていたら粛々としたお似合いの親子になっていたでしょう。
 ほんとこの二人には幸せになってもらいたいです。




 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第7話


 作画はいいとして、もう少し迫力のある戦いを見せてほしかったなぁ。
 ジルの成長を描くのはいいのですがやはり激しい戦いでないと達成感が足りません。
 もうちょっと動きにバラエティがあるとよかったと思います。




 桜蘭高校ホスト部 第3話~4話


 いや本当おもしろいですね、これ。
 いちいち双子がホモっぽくなったと思ったらハルヒのかわいいシーンが入り、鏡夜の腹黒い一面のあとに環のお間抜けシーンで落としたり。
 テンポがよくてぽんぽん進むのが心地いいです。
 ちゃんと最後は締める環が意外にかっこいいのもミソですよね。
 非常におもしろいです。




 喰霊 -零- 第7話


 ああああ、どんどん悪い方向に転がり落ちていくなぁ……。
 神楽はまだしも、黄泉はこれと神楽の資質などの理由から一、二話のようになってしまうのでしょうか。
 こんなにも仲睦まじい二人を見ていると悲しくなりますね。
 それとさりげなく一話で全滅した四課の二人が出ていました。
 こういう結果からさかのぼっていくアニメも面白いものですね。




 ef - a tale of melodies. 第7話


 先週に引き続いて鬱だけど、こういう人間臭いところは大好きです。
 優子のほうは教師も含めてどうしようもないけど火村が覚悟を決めるしかなさそうです。
 逆にというか同じようにというか、久瀬もあとは覚悟を決めて生きようとするしかないのですよね。
 死ぬための準備だとか、そういうのは生きている間にすることではないような気がします。
 死んだら死んだ、それだけのことなのではないでしょうか。
 生きている間はもっと生きることに専念しなければならないと思います。




 魍魎の匣 第7話


 また会話だけでしたが、さすがに今回の話は原作を読まないとわかりづらいですね。
 こういう由来の話とかは好きなので難しいけれど楽しいです。
 来週あたりからはまた大きく物語が動くのかな。




 テイルズ オブ ジ アビス 第8話


 これはみんなの反応が冷たすぎると思うけど……。
 ルークがそういう環境で育てられてきたこと(そして成長する機会を与えられなかったこと)こそ責められるべきであって、ルーク本人を責めるのはどうかと思います。
 というか両親はどういう教育をしてきたんだ、とかそういう話。
 周りのみんなもそれを込みでルークをフォローしなければならなかったのではないでしょうか。
 ちょっと、ルークがかわいそうです。




 鉄のラインバレル 第8話


 お約束だけど面白いなぁ(笑)。
 正義に味方はまたひとつ変態として誤解されました。
 戦闘もよく動いてかっこよかったです。
 康一の主張はありがちなものだけど、それを押し通して実現させるのか、それとも成長して上手くやれるようになるのか。
 そのあたりの分岐も楽しみですね。




 しゅごキャラ!!どきっ 第59話


 イクトがかわいかっこいい回。
 理事長とはどういう関係というより、理事長はどういう存在なのでしょうか。
 彼は初代キングという以上にエンブリオなどに精通しているようですし、なにか秘密がありそうです。




 かんなぎ 第8話


 大鉄いいキャラしてるなぁ(笑)。
 いいやつなのにBLっぽく捉えられるシーンを目撃されたり、笑いが止まりません。




 CHAOS;HEAD 第7話


 こずぴーが可愛いのらー。

 妄想を現実に起こす説明回。
 これは言葉で言われるより原作をやらないと理解しづらいですね。
 それと認識論の話も出ていたけど、たとえ集団暗示の状態になっても実在することに繋げるのはやっぱり飛躍だよなぁ。
 その辺は前の脳云々の話をうまく理解しないといけないのかも。
 とりあえず眼鏡っ娘の先輩を出してくださいー。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード