忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1150] [1149] [1148] [1147] [1146] [1145] [1144] [1143] [1142] [1141] [1140]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 妄想姉妹 ~文學という名のもとに~ 第10話


 おおっ、これは面白い!
 まさに藪の中だから真実は定かでないのですね。
 三人の心中が分からないのと同様に、真実は藪の中。
 次回、最終回がとても楽しみです。




 フレッシュプリキュア! 第7話


 ウェスターはつくづくいいキャラだなぁ(笑)。
 でもナキワメーケの強力さは前回と同じくらい凶悪なものでした。
 そしてイースの「これからいつでも近づくことができる」は満薫のような改心フラグにしか見えません。
 風のウワサによると四人目のプリキュアがいるらしいのでイースがその四人目になるのかもしれませんね。




 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第23話


 あああああっ、さりげなくコーラサワー死んだぁ!!

 ガンガン戦ってバンバン落として落とされて、クライマックスの大詰め、イノベイターの牙城に乗り込みました。
 バトルは申し分なくかっこいいのですが、不死身のコーラサワーが……。
 いや、でもたぶん、またひょっこり生きていると信じましょう。




 ウィッチブレイド 第21話~22話


 うわぁ、切ない……。
 理穂子の涙でいっきに悲しさ倍増です。
 鷹山や斗沢の見せる素振りもいいですが、やっぱり子どもの純粋な涙には敵いません。
 それも泣きわめくのではなく、しくしくとすすり泣くのだからもう涙腺を刺激されまくり。
 つくづく“母と娘”のアニメなのですねぇ。
 ああ、続きが見たいようで見たくないような……。




 明日のよいち! 第11話


 あの体つきで精神年齢四歳は犯罪ですね(笑)。
 ベタだけど盛り上がってきました。
 できればわっさんの活躍も見たいところ。




 RD 潜脳調査室 第25話~26話(最終回)


 あぁ、終わってしまったなぁ。
 最後の若返った波留とミナモの再会シーンで泣きそうになったよ……。

 地球律とはいわば地球の息吹というか、水と命の循環だったということなのでしょうか。
 久島がいたあの場所こそメタルの原始的な姿、海そのものだったということなのかな。
 本物の海とメタルの海が水を介して繋がっていたことはすべての人に“分かる”という現象によって描いていたということなのでしょう。
 なかなか難解でしたが面白かったです。
 一人一人のキャラクターがみんな個性的で生き生きとしていて、ぽっちゃりしたキャラデザも味があってよかったです。
 「攻殻機動隊」ほど難しくなく、しかし近未来のデジタルに根ざした説得力のある話の数々もよかったです。
 ずっとずっと見続けていたいと思う、素敵な作品でした。




 ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第11話


 最大の功労者はウラーゴンでした。
 まるでドラゴンボールのミスターサタンみたいにおいしいところを持っていきましたね。
 それにしても戦闘シーンはなにかあったのか、と心配になるくらい迫力がありませんでした。
 次回で最終回だけど大丈夫かな。
 あとヘナロのお風呂シーンがなかったのはどうしてだろう。




 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第1話(裏)


 最終回を見る前に一期の裏一話を視聴。
 こちらが正しい、というかジルが気絶しているあいだの現実世界の話なのですね。
 これは表一話を見てからこちらも見ないと意味が分かりませんね(とくに表一話だけだとネタアニメにしか見えない)。
 こうしてジルの冒険が始まったわけですね、なるほど。




 テイルズ オブ ジ アビス 第24話


 決戦前のひと時、消えゆく運命を抱えたルークが達観していて切ないです。
 ようやく自分というものを実感できるようになったのですし、アッシュともども生き抜いてほしいですね。




 鉄のラインバレル 第24話(最終回)


 うーん、最後はけっこうあっさりしていたなぁ。
 けっきょくシリアスっぽいギャグアニメでした。
 人が死んだりしてまじめな展開があったにもかかわらず、終わってみれば全編ギャグの色が濃すぎたような気がします。
 もちろん面白かったのだけれど(それなりに楽しめたけれど)、ギャグなのかシリアスなのかどっちつかずなまま最終決戦まで行ってしまった印象が残りました。
 締めるところはもう少し締めてもよかったのではないかなぁ。
 こういうものと割り切るなら大いにアリだけど、ね。




 しゅごキャラ!!どきっ 第75話


 悟空がらーめん好きな小学生になってる!?

 ニヤニヤが止まらない回でした。
 あむちゃんにツンデレまくりな歌唄にニヤニヤ、そんな仲の良さそうな二人をうらやましがるルルのツンデレにニヤニヤ、さらに歌唄と空海の意外に馬の合いそうなコンビにニヤニヤ。
 我ながら気持ち悪いのは分かっているけど胸がきゅんきゅんします。
 あーもう、いいなぁいいなぁ。

 次週の新しい敵(?)というのはイクトの父親なのかな。
 そろそろクライマックスに入りそうな気配がします。




 鉄腕バーディー DECODE:02 第11話


 うおぉ、面白いー!
 ナタルの行く末も楽しみですし、ひさしぶりに登場した中杉さんがフラグを立てそうなところも期待大です。
 はやく続きが見たいー。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード