忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590] [589]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 アニメなのに声優を起用しないとか何を考えているんだ、と。
 僕はいま憤慨しているわけです。

 声の質&演技の優れた俳優・女優さんなら文句はありません。江守徹さんとか、八千草薫さんとかさすがは年季があって上手だと思います。
 話題づくりとか人気取りが理由の一つなのもわかります。
 でもそれで本当にいいのかと思うわけです。

 ドラマなども同様に拙い演技力でも人気だけで主役はったりする人もいると思います。
 それに実写の場合どうしても低年齢の役柄は等身大の少年少女が演じなければなりません。これは仕方ないですね。大人が子役をやるわけにはいきません。
 実写ならまだわかる、わかるけど!
 アニメは全年齢に対応した声の使い手がいるのだから起用するべきだと思うのです。
 脚本もプロ、原画もプロ、音楽もプロ、声だけ素人。
 何を考えているのでしょう。
 大げさに言えばひとつの芸術作品を制作しているというのにこれでは画竜点睛を欠いていると言っても過言ではないでしょう。

 まぁ、オタクじゃない一般の人にとっては大して違和感を覚えないのでしょうけれど。
 でもこんな形で作品に粗ができるのってどうなのよ、と言いたかったインフェリーでした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード