忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741] [740] [739]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 うーん、まずい。まずいなぁ。
 手が回らなくなってきてる。
 消化力が落ちてきてるのは頭でわかっているけど体を動かさないとなにも解決できないのだよな。
 わかってるわかってる、と言ってるだけじゃ物事は解決しない。前にも進まない。
 神経質すぎて神経症みたいになるのは僕の性格上しかたないと割り切っているけどこんなんじゃ神経が擦り切れてしまうなぁ。
 やっぱりグダグダ言うよりもまず行動して動かなくちゃいけないのだよね、おそらくは。
 無理を通せば道理が引っ込むじゃないけど、頭でっかちの机上の空論で案件は片づいていかない。
 逐一確認して整理して道順を立てて動き出すより、ときに見切り発車で押し切ったほうが結果的に損失は少ないのかもしれない。
 瑣末なことに振りまわされて本命を逃すのは愚の骨頂だし、僕の求めている自分ともちがうよね。

 そもそも人間なんて理性と感情の相容れないふたつが同居する不完全な生きものなのだから完璧主義なんて究極的に実践不可能なわけで。
 それができるのなら裁判に「情状酌量」なんて言葉は必要なくなるし、人はまったくもって面白みのない生きものになるだろうし。
 不完全であることは許容しなければならなくても、そこであきらめるのは何かちがくて。
 なるべく完全に近く、近づけるように努力はおこたらず。
 不完全を認めた上でそれでも前へ進まなければいけないのだよね。

 考えることは悪くない。
 でも考えすぎて前へ進めないのは良くない。
 多少の犠牲と不安を振り切って行動を起こさなければいけない。
 浅慮なのは困るけど、考えすぎて一歩も動けないのは情けないしなぁ。
 ちっこいことをいちいち気に留めるにも限度を設定しないと。
 僕の頭は有限だし時間も有限だし、やりたいこともやらないといけないこともたくさんある。
 つねに自分を中心に世界がまわっている状態/感覚でないと自分の人生を謳歌することなんてできやしない。
 僕が僕の生き方を満喫しようと思うなら変わらないと。僕自身が。
 僕は現状に甘んじて前に進まないような弱い自分でありたくない。
 自分のすべてを誇れるような生き方をしたい。


 まぁ、ようするにGO強引niマイYeahということで。
 歩け、自分。
 一歩でも多く、前へ進め。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード