忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506] [505] [504] [503]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 このまえの水泳のとき、ちょっとしたトランス状態(?)みたいな感覚を味わいました。
 ある一定の速度でクロールを泳いでいると、大体300mあたりからでしょうか。腕の動きを機械的に感じ始め、徐々に水に溶け込むようなイメージが浮かぶのです。
 腕の動きはたぶんゲシュタルト崩壊とかそんな感じのことで、“泳いでいる”というその状態から感覚がシフトするのだと思います。
 水のなかを泳ぐ、ではなくて水に乗って移動する、とかそういうほんのちょっとした意識の変化であって大それたことではないのですが、指を伸ばして入水する瞬間のひとつひとつが水と一体化するような錯覚を感じさせるのです。
 延々と水を掻いて進んでいると、いつか水と水の隙間に溶け込んで消えてしまうのではないか。そんなことまで夢想してしまいました。

 このような状態になると不思議と疲れを感じなくなります。一種の興奮状態なのか、どれだけ泳いでも平気になります。
 ですがいずれ疲れとは別にその状態に飽きを感じ、泳ぐのを止めてしまいます。すると今まで感じなかった疲れがどっと押し寄せてきてその日は上がることにしました。
 この感覚は何なのでしょうね。ただの高揚なのか、それとも別の何かなのか。よくわかりません。
 ですが、生き物は海から生まれた、とか母親の羊水を海に見立てればやはり人は水から生まれる、とか。それっぽいことを考えれば水中での出来事には何でも理由が挙げられそうです。
 いずれにせよ、水泳をしているときは他の何事をも忘れて自由になれる時間ではあります。日頃の縛りから解放され、あの水との一体感をまた感じてみたいものです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード