忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1715] [1714] [1713] [1712] [1711] [1710] [1709] [1708] [1707] [1706] [1705]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認ブロック対抗大会in立川。
 参加者12名、スイスドロー4回戦。使用デックは「ガネーシャ」。

 1人目の方は「風魔女」。
 小型しか引けず、相手の初手はたしか《スカディ》。《ガネーシャの武闘家》*2で攻めるも簡単にやられてしまう。
 よく覚えてないけどボコボコやられてあっさり陥落負けだったと思う。

 2人目の方は「装備スペル」。ダークエルフを中心に《ロストエデン》などで枠を増やして戦うスペルデック。
 最初はダークエルフデックかと思ったけどそうでもなさそうで捨て札に悩む。消耗品がいっこうに出てこないので《粉塵》は破棄。
 対抗はそれほど多くなく。《スクロール》や《サンドカーテン》を温存し、“魔導器封印”でスペル対抗できたりして本陣陥落勝ち。

 3人目の方は「戦天使」。
 相手初手《ヘルヴォル》。うおー、新しいユニット嫌だー。しかし英雄点で《マスティマ》が落ちてくれたのは助かった。
 こちらは《アンダカ》と《修道僧》や《武闘家》で牽制して《ヘルヴォル》を寄せ付けず、能力を使わせず。
 後半、《エゼキエル》《鐘音隊》に《虚無僧》《修道僧》《ワインドセンティピード》の小型パーティをぶつけて《封印の札》“きらめく波動”《プレーグブライアー》などをフルに返して対抗勝ち。
 最後は《スクロール》や《粉塵》をたくさん握って本陣攻め、陥落勝ち。

 4人目の方は「スコーピオン」。純正の構築。
 《パピルサグ》が厄介。やられないけど倒せない。こちらの《ブライアーピット》が小型に当たらなくなるのが面倒だった。
 だけど《アイラヴィータ》が出てからはいっきに優勢に。やはり防御6点2体のパーティは強い。ぎりぎりの攻防の末、《ガネーシャスマッシュ》8点で《パピルサグ》を撃退。
 その後も《ギルタブリル》が登場したものの、臆さず本陣へ進軍。こちら《アイラヴィータ》《修道僧》《ワインドセンティピード》。相手《ギルタブリル》と4レベスコーピオン。こちら後攻。
 相手「攻撃」
→《修道僧》から《ギルタブリル》へ《シャドウバインド》
→互いに対抗なし
 後攻、こちら「攻撃」
→“猛毒撃”8点を《ワインドセンティピード》に
→対抗なし
→《バーバリアンブラッド》&《マッスルボディ》
→《アイラヴィータ》自分に《アダマンタイトリベンジ》
→互いに対抗なし

 本陣陥落勝ち。


 3勝1敗の31点で2位。わーい。
 あたったプロモは《ガネーシャの虚無僧》。
 副賞のソラステル*1、ヴァローカ*3からは《ストリートキング》が。



 そのまま同じお店でモンコレグランプリ予選大会(ブロック対抗)。
 参加者13名、確定4回戦。使用デックは《ファイアビートル》をつっこんだ「インセクト」。

 1戦目は不戦勝。けっこう不戦勝率高い気がする。

 2戦目は「狂戦士インセクト」。
 《フォビアローカスト》がやばい。イニシ+3とかで「攻撃」16点とか平気で出してくる。こちらは大した対策も取れず防戦一方で消耗しまくり。
 最後は《ヘラクレス》や《アバドン》が同時で散って本陣陥落負け。物量系はやばいなー。

 3戦目は「土魔アンデッド」。
 正面の《ザルヴァーザ》が怖くて《スコーピオン》《センティピード》《胡蝶使い》など即時可能ユニットで毎ターン攻める。
 その間に自3から敵1へ進軍し、敵4へ代理地形を配置。お守り的に入れておいた《大砂蟲》で特殊進軍リーチ。相手がカットしにきたら同時攻撃。返しのターンで本陣進軍したら同時攻撃。本陣陥落勝ち。モンコレは相手と同じダイス目を出すゲームです。

 4戦目は「アイテム魔法生物」。黄金装備多めで《グレートモンブラン》や《ダマスカスゴーレム》がアイテム投げてくるデック。
 硬い。とにかく硬くてこちらの攻撃が届かない。相手の防御は装備品あわせて9点くらいで、先攻を取らないと傷ひとつ付けることができなくて困り果てる。
 しかもダイス目は常に裏目に出て、先攻取りたいときは後攻に、後攻取りたいときは先攻でぜんぜんダメ。イニシ差2くらいで先攻まったく取れなかったのはつらかった。
 結局そのまま攻めきれず守りきれず。山札切れ判定負け。


 1勝2敗1不戦勝の22点で圏外。
 あたったプロモは《ワルキュリア騎兵隊》。4戦目の方が《クローヴィスの騎兵》で交換してもらえた。あざーっす!


 「ガネーシャ」デックはけっこう使いやすかった。《アイラヴィータ》が3レベガネーシャのどれと組んでも戦えるので強い。
 《ガネーシャの象騎兵》が1枚しかないので手に入れられたら《スポアジャイアント》あたりと入れ替えてみよう。

 「インセクト」は結局のところ《大砂蟲》が頑張っただけで、あとは相性もあるのかもしれないけど大して戦えなかった。
 ユニットの動かし方が悪いのかなぁ。たとえば《スコーピオン》《シザース》パーティならどちらを残すか、とかその辺の基本になる動き方がいまいち煮詰まってないのも良くないのかもしれない。長考にも繋がるしね。
 たとえば《モスマン》や《スパイダー》《タランチュラ》とか入れてスペル増やすのもいいかもしれない。せっかく《ベルゼブブ》も出たことだし、形を変えてみるのもいいかも。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード