忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1779] [1778] [1777] [1776] [1775] [1774] [1773] [1772] [1771] [1770] [1769]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認ネオスタン大会in立川。
 参加者8名、スイスドロー3回戦。使用デックはちょっとだけ改造した「艦船カドモス」。

 1戦目の方は「最後のファラオ」。ラヴァー系のユニットも入ってる?
 初手《カドモス》で《レイファン》《アギアト》と中央衝突。いきなり同時。一方アド取っていっきに有利になる。
 《カドモス》は《フェンリル》能力で同時になり消滅。後続の《ガトー》で戦線を維持する。
 相手はユニットが少ないのか、本陣に《ベリアル》《炎鞭兵》。《ベリアル》に攻められ、《イクスプロージョン》が3点でギリギリ生き残り、お帰りいただく。
 《ガトー》らで本陣攻め。対抗をしのいで陥落勝ち。最初の同時攻撃でコスト的にも精神的にも優位になれたのが大きい。

 2戦目の方は「バステト」。
 いきなり《ラーラ》が出てきて展開され、敵1に《エヴァ》を召喚される。こちらは《カドモス》を呼んで自2で待機。
 自3に進軍してきた《エヴァ》《ラーラ》に《カドモス》突撃。先攻。《ラーラ》に能力を使うも4点、2点と届かない。ようやく9点出して《ロープ》をもらい、6点出して《シャイニングシールド》ももらう。攻撃すると《エヴァ》能力でガンガン防御があがり、《スマッシュ》使っても耐えられてしまう。反撃には《クリスタルランス》で《ラーラ》だけ倒す。
 自6の代理地形に進軍してきた《穴掘り》《エヴァ》がパーティを組み、《エヴァ》に《ライオンハート》まで使われ《ガトー》のいる本陣を攻められる。先攻。能力に《ゴールデンメイン》《頑強》で防御が20点を超えた《エヴァ》を《濁酒》*2など使って強引に殴り倒す。《穴掘り》には帰ってもらう。
 消耗したところに《ネメア》登場で絶望する。だけど《突撃海賊船》パーティで先攻取ってパンチからのお供への《ヴェノムミスト》、最後の《濁酒》で攻撃通して《ネメア》を倒す。手札は《流水の護方陣》*2のみ。満身創痍。
 互いに山札引ききり、こちらの領土の《穴掘り》*2を倒す手段がなくなる。山札切れ判定負け。

 3戦目の方は「スノーマン」。ジャイアントで固めてるみたい。
 《スノーフレーク》のいるパーティに先攻取れたりして割合有利に戦う。《ガトー》らで《ビュヒナー》パーティを倒して本陣まで行けるかと思う。
 だけど装甲が厚く、なかなか攻めきれない。《シルヴァラ》が出てきて形勢逆転。《ガトー》に《頑強》《濁酒》を使うもブレスの威力をあげられ倒されてしまう。
 後続の《カドモス》で《シルヴァラ》に先攻取り、能力で打点をあげてから攻撃。撃退。そのまま《カドモス》で本陣まで。即時《船大工》。相手は《サスカッチ》*2。ここで同時攻撃。両軍全滅。えー。
 最後は2体目の《シルヴァラ》に自2まで押し込まれる。ファイナルターン。こちらも2体目の《カドモス》で大怪獣決戦。こちらダイス目4、あちら5。まさかの後攻。攻撃力をあげた《シルヴァラ》に最後の望みを託した《クリスタルランス》を唱える。ダイス目は……11!
 なんとか《シルヴァラ》を退けることができて山札切れ判定分け。めっちゃ熱い戦いだったー!


 1勝1敗1分けの15点で圏外。
 あたったプロモは《ノーム》。


 「艦船カドモス」は《カドモス》を3枚にしてみた。そうしたら思った以上に活躍してくれた。やっぱり強いね、《カドモス》先生。
 また《スマッシュ》も3枚にしてみたけどまったく腐らなかった。意外と《強襲船》あたりから使えて便利だった。
 あとは2レベルが手札に溜まってしまうことがあったけど《船乗り》*3《甲板兵》*3《船大工》*2《アルメハ》*1で多すぎることはないと思うのでもうちょっと様子見。英雄点の関係で《アルメハ》は削ってもいいかもしれない。結局のところ、アイテム1対抗しかできないしね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード