忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1753] [1752] [1751] [1750] [1749] [1748] [1747] [1746] [1745] [1744] [1743]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 昨日のモンコレ公認ネオスタン大会in立川。
 参加者5名、確定3回戦。使用デックは改造した「艦船海皇竜」。

 1戦目の方は「ソニア」。オーガを中心としたブロック2のデック。
 《クレイモア》装備した《キンメル》が超つらい。いきなり《ガトー》《ネイネル》を召喚できたものの防御力7点の《キンメル》が倒しづらくてたまらない。
 また《レッドソニア》の能力連発もつらかった。こちらは防御を11点以上にするか、《ロープ》で封じるか、《クロスボーン砲弾》で倒すしかない。相手はちゃんと《バーバリアンブラッド》や《ファイアウォール》、《ホーリーブレイズ》に三種の神器をきっちり撃ってくる。
 《カドモス》を《ソニア》にぶつけても能力+《札》であっけなく退場。
 たいして対抗もできないまま時間切れ判定負け。

 2戦目は不戦勝。

 3戦目の方は「土風魔女」。《ヴァンパイア》も入っていてアンデッドに寄せてるデック。
 序盤、《ジルベール》パーティをなんとか撃退して敵2を奪取。ここを死守できればワンチャンあったかもしれないけど取り戻される。
 そのあと出てきた《キュベレイ》の能力に苦しめられる。相手2体、こちら2体でも全体に禁呪5点ダメージがばらまかれる。こちらの4レベル以下のユニットに防御5点を超えるものはいない。
 あっという間にリーチされ、あとから出てきた《スカディ》が《時空門》に進軍、《キュベレイ》と合流して斜めリーチ。ライバル百合キマシタワーとか言ってられない。
 《空賊船》で戦闘を仕掛けて多少は消耗させたけど《スカディ》の“吐息”であっさり倒される。次ターン、攻め込まれて陥落負け。


 0勝2敗1不戦勝の11点で圏外。
 あたったプロモは《テンペストジャイアント》。


 「艦船海皇竜」は前回もらったアドバイスを参考に(というかまんまそのとおりに)組み直してかなり使いやすくなった。
 だけど今回ボッコボコにされて思ったのは10点ダメージ対抗能力とかに弱いということ。《ソニア》も《キンメル》も本当につらかった。もちろん、スペルやアイテムがきっちり返ってきたから相手の腕も良かったんだと思うけど、《ソニア》だけでなく《ランスロット》などほどほど点数ダメージを返してくるユニットはいる。同時攻撃が起これば殴り倒すことはできるけど運ばかりに頼ってもしかたない。
 また《キュベレイ》に蹂躙されたときもどうすれば倒せるか判断がつかなかった。《ロープ》や《砲弾》は有限だし「魔女」相手に防御アップは心許ない。

 で、思ったのは能力で対抗できるユニットを入れたほうがいいのかなーということ。《ギルマンの大砲船》や《ガンロックの罠師》みたいなね。
 考えてみると対抗でダメージを飛ばせるユニットが驚くべきことに1体も入ってなかった。先攻取って殴るのも強いけど今回みたいに《ファイアウォール》などの攻撃対抗をもらってしまうこともある。
 リヒテルスで新しいカードも出るし、もうちょっと構築を考え直してみたい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード