忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1729] [1728] [1727] [1726] [1725] [1724] [1723] [1722] [1721] [1720] [1719]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認トライアル発売記念大会in立川。
 参加者8名、スイスドロー3回戦。使用デックは「巨神姫」。

 1戦目の方は「巨神姫」。
 初手ユニット1枚で《剛力の薬》などアイテムを捨てる。引いたユニットでパーティ組んで前進。
 ところが相手の《フォモール》が非常に嫌で相手領土を攻めたくない。こちらには都合悪くイニシマイナスのユニットばかり。
 《バロール》を出し、ところどころの戦闘で勝つも巧みに消耗させられ本陣陥落負け。たしか《フォモール》で《ヘカトンケイル》を牽制されたのがつらかった。プレイングを見習わないと。

 2戦目の方は「海皇竜」。
 《空賊船》のアイテム枠が怖い。《クロスボーン砲弾》を撃たれるとつらいので《フォモール》は手札で温存。
 《ジャイアント・フィーバー》を出し惜しみせず使い、敵2を奪う。取り返されたりもしたけど早々に《分解のパウダー》を2枚使ってもらい、気持ち的にいっきに楽になる。《海賊の濁酒》を使われても中型以上を《ガリュンバーの瞳》か《大きな大きな岩》で止められれば壊滅はしない。
 《女海賊ネイ&ネル》の“魔道の砲撃”が強いものの《ロックウォーム》などで撃退に成功。
 最終的に攻めきれず、時間判定勝ち。ちょっと長考してしまって迷惑をかけてしまったかも。反省。

 3戦目の方は「海皇竜」。
 《ブラックシャークの強襲船》《ギルマン突撃海賊船》のパーティが強い。攻撃11点からアイテム2スペル1対抗してくる。
 序盤、小型パーティを同時攻撃で失って2レベルユニット不足に。6レベルユニットのいる地形に即時召喚できない事態が相次ぐ。マジ困る。
 中盤、満を持して登場した《海皇竜カドモス》に中型小型パーティを殲滅され、返すターンで《ギガンテス》で先攻とって強引に殴り倒す。
 《フライングエストック》や《スパイラルドレイク》などの高打点ユニットもいてたくさん消耗させられたのがつらかった。
 先に山札引ききってみると《バロール》《エスリン》親子がのほほーんと現れたり。ちょっと君たちー!
 相手の山札はおそらく10枚以上残ってる。フィールドに残ってるユニットは手札対抗できないので先攻パンチで全滅。投了負け。


 1勝2敗の8点で圏外。
 あたったプロモは《モーラ》。
 優勝者以外の4/7人に追加プロモパック。当然のごとくハズレ。

 8人中「巨神姫」が5人で「海皇竜」が3人だったみたい。優勝者は1戦目の方で「巨神姫」。
 パッと見た印象では「巨神姫」のほうが強い気がしたけどトライアルデックままでの対戦だと一概に差が出るわけではないみたい?
 あとはブランニュー大会で好きに構築した「巨神姫」「海皇竜」のどちらがどれくらい強くなっているか。

 使ってみた感じだと6レベル主体でいくには4レベルユニットが多くて折り合いをつけるのが難しかった。
 なんだかんだでやっぱり代理地形は8レベルなので4/2/2みたいなパーティが多くなる。でもあんまり2レベル消耗すると6レベル単体で何もできず負けたりすることもあって運用の難しさを味わった。
 これはたぶん「海皇竜」側にもいえることなので、こういったデックタイプの使い方に慣れるしかないか。あるいは4レベルか6/2レベルに寄せる構築にするとか。
 とりあえず僕は盤面上の戦略が苦手なので基本にもどってプレイングを勉強しなおしたほうがよさそう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード