忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1725] [1724] [1723] [1722] [1721] [1720] [1719] [1718] [1717] [1716] [1715]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認ブランニュー大会in立川。
 参加者5名、スイスドロー3回戦。使用デックは「ガネーシャ」。

 1戦目の方は「オシリスデーモン」。《パズス》なんかも入っててデーモン多め。
 初手《アイラヴィータ》引く。でも相手も《アラストール》が出てきていやーな感じ。以前、《アラストール》が《ギルガメッシュ》装備して“シャドウオーバー”、8/11/11とかやられてボコボコにされたことがあるので警戒しまくり。
 《アラストール》が敵1へ避けたのでこちらも《アイラヴィータ》を自3へ。その隙に自2を攻められ奪われる。
 自2に居座る《オシリス》《パズス》のすんごく嫌なパーティを何回もつついてなんとか撃退。
 その後、《アラストール》を攻めて倒すことに成功するものの、相手はさらに《オシリス》《モスマン》などのパーティで再び自軍領土へ。そのまま攻められ、こちらの《アイラヴィータ》が相手本陣を落とす前に陥落負け。主力である《アイラヴィータ》を脇に寄せてしまったのがいけなかったのだろうか。《アラストール》は倒しておいて正解だったと思うのだけれど……。

 2戦目の方は「風魔女アンデッド」。《ヴァンパイア》や《ヴァンパイアキャリアー》が入ってて《スカディ》が《ヴェノムストライク》撃ってくるデック。
 相手いきなり《スカディ》出てくる。すぐ自2を奪われるものの攻め返すとあっさり撃退。対抗札がなかったらしい。
 あとは《アイラヴィータ》召喚後、《カーテン》やらなんやら撃って順調に攻め上がり、本陣陥落勝ち。

 3戦目の方は「スキュラ」。
 相手の手札まわりが悪いらしい。《リジェネレーション》などが捨て札になったり。
 こちらは順調にパーティつくって北上。《テルキーネス》《オクトパスアーム》相手にそこそこ対抗して敵2を奪う。
 しかし、その隙に敵3から自1、自4へと進軍されてリーチをかけられる。こちらも敵4から別働隊がリーチしているのだけど手札のアイテム/スペルがいまいち噛み合わない。そしてユニット多い。攻められない。
 終盤、自4の《テルキーネス》を攻めて同時攻撃。撃退に成功して少なくとも負けない盤面に。
 最後は山札引ききって本陣攻め。これを落とせず、山札切れ判定勝ち。


 2勝1敗の18点で圏外。最後、本陣を落とせていたらオポーネント差で優勝できてたかも? 気合いが足りないようです。
 あたったプロモは《大砂蟲》。たしかはじめてだよね。やったね。
 そして、なんと2/4人のダイス目勝負でPR《竜を狩る天使》をゲット! 明日は雨確定。


 「ガネーシャ」は何も調整してなかったので心配だったけど意外とがんばれた。
 ただ、全体的にユニットが手札に溜りがちだったのとアイテム/スペル、それらのユーザーがいまいち噛み合ってなくてすごく使いづらかった。
 特に《アイラヴィータ》がパーティを組む場合、《ヴァジュラ》や《修道僧》、《拳闘士》ではアイテム枠が捻出できないのがつらかった。
 ユニットの防御力/防御能力が高めで《サンドカーテン》なども強いので《スクロール》*3は多いのかもしれない。
 ちゃんと調整すればもうすこし強くなれそうな気がするのでもうちょっとバランスを考えてみよう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード