忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1803] [1802] [1801] [1800] [1799] [1798] [1797] [1796] [1795] [1794] [1793]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認ネオスタン大会in立川。
 参加者10名、スイスドロー4回戦。使用デックは「金剛神」。

 1戦目の方は「ケンタウロス」。
 《キルデリクス》はなんとか倒すものの《クローヴィス》《百人隊長》のパーティが強い。小型は“一騎駆け”で倒され、チャージ12点以上の打点で殴られるのは単純に強い。
 手札をまわしても《ガリュンバー》を引けず、自2まで押される。
 なんとかアイテムを溜め、《ポイズンスプラッシュ》で6を振って《クローヴィス》を倒す。
 また、いろんなところで降ってくる《ストリートキング》が強くて苦戦する。《モンブラン》や《ナイチンゲール》などをねらわれると非常に厄介。
 互いに消耗しまくって時間切れコール。
 自1に《ストームナイト》。自2を《パラスアテネ》で守り、ファイナルターンに敵3を踏んで引き分け。

 2戦目の方は「氷結晶」。以前、《デウカリオン》にボコボコにされた水寄りのデック。
 最初の戦闘で《ハデス》が《アリエスタ》《スノーフレーク》相手に同時攻撃で一方的に倒す。超ラッキー。
 《スノーボール》に《ロープ》を投げるのだけどなぜかダイス目が1しか出なくて倒せない。《スタンガスト》で返されてもう一度《スノーボール》を相手にしたり。
 《ダイアモンドドラゴン》パーティを相手にまたもや同時攻撃で敵2を占領。
 迂回した《ハデス》が本陣を攻め、《ポイズンスプラッシュ》《ガリュンバー》《スクロール》を投げてディフェンダーパンチで陥落勝ち。

 3戦目の方は「ヒッポス」。
 初手で出した《パラスアテネ》が同時で散る。
 次に出した《ハデス》も同時で散る。まじ勘弁。
 その後はユニットを順調に召喚し、攻めていく。
 《エティン》《モンブラン》での戦闘で《オーシャンタイド》を2枚使ってもらえたのでこちらも《スクロール》を2枚投げて倒す。
 攻撃への対抗があとは《豪傑の酒》と《泥団子》くらいになるので安心して《ティターン》《ハルバード》などで殴って消耗させる。
 最後は調整した手札がよかったので予備進軍してから《パラスアテネ》《シールド》で本陣へ。《ナイチンゲール》《モンブラン》を召喚すると相手は5レベル一体で即時なし。後攻。攻撃受けきって反撃で陥落勝ち。

 4戦目の方は「巨神姫」。
 初手《ガリュンバー》以外ぜんぶユニット。ユニット切って手札まわしてもびっくりするくらいユニットしか引かない。
 そして開幕3連続同時攻撃。手札が整ってないのである意味、助かってはいるけど消耗具合でいうとあまり得してない。
 ようやく引き始めたアイテムを使って展開。《ロープ》握って《ダンディ》攻めたらディフェンダーパンチされて吹っ飛んだり。
 相手の対抗数がこちらと大差ないので個体の耐久力の差で押していく。
 序盤に引かなかったアイテムを一気に引いて《ハデス》《ミョルニル》《モンブラン》で相手本陣へ。あちら《罠師》《ルーグ》。後攻。10点パンチ→《モンブラン》能力→《ロープ》→《ガリュンバー》→《粉塵》→《頑強》→《粉塵》→《頑強》で耐え切って反撃ディフェンダーいっぱいで陥落勝ち。


 3勝0敗1分けの33点で優勝。ばんざーい!
 あたったプロモは《クォーツペガサス》。
 アペンドは《ブリアンナ》。プロモ《ピュアユニコーン》もゲット。
 副賞のサザン*6からは《金角》(パラレル)《オーシャンロード》《ジーグルーデ》が。《ジーグルーデ》よく出るね。



 はしごしてモンコレ公認ブランニュー大会in立川。
 参加者6名、スイスドロー3回戦。使用デックは「深きもの」。

 1戦目の方は「神獣の乙女」。レベル4がほとんど入ってないデックらしい。
 ユニットとスペルがいまいち噛み合わず、《ハーミット》を切ったりして手札をまわす。
 相手もユニットが事故っていたようだけど初手が《エルルーン》。事故なんてなかったかのように小型をぽこぽこ産み落として態勢を整えられる。
 《神獣調教師》によるパンプアップと《ペガサスターン》で先攻パンチがつらい。《ユニコーンギャロップ》に対抗できなかったりするのも問題。
 だけど同時攻撃で《エルルーン》以外を倒して一息つく。自2を取り戻してから敵2を奪い、《エルルーン》のいる自1も攻めてリーチを外す。《バブルクラブ》の高い防御力に《深きもの》を壁にして守り、相手の本陣が薄かったので《バブルクラブ》単騎で相手本陣へ。後攻。相手の打点は11点だけどまずは《ユニコーンギャロップ》。対抗で《プロテクション》Dual。対抗なくてパンチを受けきる。反撃で陥落勝ち。

 2戦目の方は「蟻スフィンクス」。蟻にスフィンクスが混ざってるおもしろいデック。
 ユニットが薄くて手札まわす。《アンドロスフィンクス》を受けるものの小型を能力で倒され、蟻とのパンチで大型も倒される始末。
 電車道の勢いで本陣攻められ、陥落負け。

 3戦目の方は「神獣フォクシア」。
 《エルルーン》が《シックステイル》を即時召喚してきてびっくり。これはおもしろいなー。
 先攻パンチだけでなく《ホクサイ》や《シャラク》を絡めてきてうまく立ち回られる。
 《ミヅチ》《ハーミット》の本陣を攻められて枠が足りず、陥落負け。


 1勝2敗の12点で圏外。
 あたったプロモは《ヴァイオレット》。
 アペンドは《シルバーホーク》。プロモ《ピュアユニコーン》も回収。
 PR《唇寄師》も運よくゲット。


 「金剛神」は「ヒッポス」や「巨神姫」のような後攻型デックと戦えたのがいい経験になった。《ティターン》はちゃんと活躍してたし、《ハルバード》の3点も馬鹿にならない。
 また《ポイズンスプラッシュ》がピリリと効いてて防御10の《ハデス》が使うと反則っぽい強さを見せてくれる。

 「深きもの」はどうも大型ユニットを引けない。小型しか引かないことが頻繁にある。
 だけど中盤はわりと《バブルクラブ》とか捨てちゃうこともあるから枚数は少なくないと思う。10枚くらいは入ってるのかな。
 次のブースターを待ってもいいけど特殊能力に対応できなかったり《パラスアテネ》が鬼門だったりと死角もあるので構築改善の余地があるか見直してみたいと思う。



 それと安かったのでプロモの《災いの乙女ヘイズ》《女海賊ネイ&ネル》を買ってみた。いいね。いずれ《ウィンリィ》や《イヅナ》も買いたい。
 また、ホビステのポイントカードで虫麻呂さんと山鳥おふうさんのスリーブを交換してもらった。どちらもかなり美麗。ポイント溜めといてよかったー。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード