忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1807] [1806] [1805] [1804] [1803] [1802] [1801] [1800] [1799] [1798] [1797]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 ゴールデンウィーク中にミュシャ展行ってきた。六本木の森タワー52階。
 以前もミュシャ展を見に行ったけど公開作品の違いはぶっちゃけよくわからない。前回は「スラブ叙事詩」もちゃんと展示されていたような?

 展示作品はミュシャの人生を追うように年代順に展示されていた。
 ポスター絵師としてブレイクしたあたりからの絵柄がやはり見もの。「ジスモンダ」とか「四季」とか鉄板のうつくしさ。「ロレンザッチオ」「女優モード・アダムスの肖像」とかもかなり引き込まれた。
 後半の写実的な絵もうまいんだけどよくわからなかった。というのは他の画家の作品/画風との差異を認められるだけの知識が僕に備わっていない。ちょっともったいないけど目で見て楽しむだけ。関心はやはり女性と花と装飾に満ちた華やかな絵が一番。もうすこし学問的に絵画に興味がわけば勉強して違った見方もできて楽しめるのかもしれない。

 たっぷり三時間くらい見てたけど人が多すぎて落ち着かなかった。ジブリの森みたいに完全予約制にしてゆったりした気持ちで鑑賞したいね。
 おみやげにカタログだけ買って帰路についた。グッズは数が多すぎてぜんぶほしくなったけど我慢。
 またミュシャ展が開催されることがあればそのときもぜひ足を運びたいと思う。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード