忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[1825] [1824] [1823] [1822] [1821] [1820] [1819] [1818] [1817] [1816] [1815]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 モンコレ公認ブランニュー大会in立川。
 参加者4名、スイスドロー2回戦。使用デックは「闇騎士」。
 示し合わせたかのように参加者全員がまさかの「闇騎士」デック。トライアル発売記念大会じゃないですよー。

 1戦目の方は「闇騎士」。
 互いに初手で《エリゴール》召喚。《エリゴール》対決して競り勝つ。
 そのまま相手本陣へ。こちら《エリゴール》《ヘルハウンド》《ウコバチの獄吏》、あちら《ケルベロス》《エンチャンター》《デカラビア》だったかな? 同時攻撃で陥落勝ち。

 2戦目の方も「闇騎士」。
 お互いすぐに《エリゴール》召喚。手札が微妙な気がしたけど攻めてみる。後攻。《エリゴール》に撃たれた《エナジードレイン》に動かなければならず、対抗数の差で負けてしまう。
 正面からでは勝てないので自1に逃がしていた《ヘルハウンド》が迂回して敵3へ。敵の《エリゴール》に自2を奪われ、本陣を《闇騎士》《獄炎忍軍》で固めて落とされないよう警戒する。
 迂回していた《ヘルハウンド》で敵6へ。次ターン、敵《エリゴール》が攻めてこなかったのでワンチャンスを求めて《ヘルハウンド》で相手本陣へ。こちら即時《ウコバチの魔女》《ウコバチの獄吏》*2、相手《エンチャンター》《デオネア》《フルーレティ》。こちら先攻。
 《ヘルハウンド》が《エンチャンター》に能力4点
→《デオネア》が“黒い炎”4点
→対抗なし
→《エンチャンター》が《デオネア》に能力
→対抗なし
 《魔女》《獄吏》から《デオネア》に《ヘルブレイズ》
→《デオネア》が《魔女》に“黒い炎”失敗
→対抗なし
 《魔女》《獄吏》*2で「攻撃」
→対抗なし

 殴りきれて陥落勝ち。


 2勝0敗の20点で優勝。わーい!
 あたったプロモは《炎魂使》。
 参加賞と上位賞でPR《ゴールデンアルマジロ》*2ゲット。
 副賞のマーシュラント*3からは《アルギエバ》があたり。これで3枚目だけど3積みはちょっと重いかな?


 架空の総当り3回戦目ということであたってなかった方とも戦った。
 序盤にガンガン攻めて敵1、敵2、敵4を包囲していけると思ったらなんか《アビスワーム》とかいうでっかいユニットにボコボコにされた。「闇騎士」は打点が足りないから《アビスワーム》みたいなユニットに何かされると倒せなくなる。《エンチャンター》とコンビ組まれて困りまくった。
 気付いたら自2、自3、自6を包囲されてて、第二手札調整で《エリゴール》*2《ケルベロス》*3というポーカーでもやってろ的な引きをして本陣陥落負け。《ワーム》強かったー。

 今回の「闇騎士」はブランニュー構築にするにあたって展開力を殺して戦闘や同時攻撃に強い形にしてみた。
 《デカラビア》はリストラ《フルーレティ》は1枚に減らし、2レベルは《獄吏》《魔女》《ヘルハウンド》いっぱいで殴れる&耐えられるようにした。
 《煉獄門》を2枚に減らし、《焦土》を3枚に。
 後攻を取ったときのことを強く意識していたので《プルートー》を抜いて《デオネア》を増やしたけど《プルートー》は1枚入れてても良かったかも。
 あと「バードマン」や「ハーピィ」対策に《マルコキアス》をすべて《獄炎忍軍》に入れ替えた。結果的に《獄炎》は手札調整で捨てる大会だったのが残念。《マルコキアス》は単純に強いから抜かなくても良かったかなー。
 結果として1戦目では相手本陣で同時攻撃、2戦目では相手本陣で小型わらパンチとちゃんと構築したねらいが活きてくれたのがうれしかった。
 「闇騎士」はまだまだ奈落に関連したユニットやスペルが出せると思うので次のブースターでの追加に期待したいね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード