忍者ブログ
ラノベやアニメ、映画、TCGなど。
[400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 一気に進めたので記憶が曖昧……(汗)
 クリア直前まで進みました。





 CHAPTER.3 偽ざる者 THE VALIANT


【炭鉱都市ゴルランド】
 オーラン救出。

 ここは地形が少し不利かと思いましたがそれほどでもなく。
 厄介なのはアイテム士の銃撃と敵女シーフによるラムザへのチャーム。チャームされると敵のHP回復・フェニ尾で生き返らせたりする上に、矢かわしをつけているのでダメージも当てづらいです。
 それでもなんとか正気に戻し、アイテム士も倒して話術士を残すだけになったのですが、ここでアクシデント発生。
 ちょっと目を離した隙にジュリエットのBraveが20も減っています。やられました……。話術の「脅す」でBraveを下げられたようです。20というと戦闘終了後に5も減るわけでして、Rアビが発動しにくくなるのは困るのでリセット。

 二回目はチャーム無効装備をつけるの忘れてまたもやラムザが乱心。やっぱり同じように切り抜けて早めに話術士を倒し、クリアしました。


【ルザリア城裏門】
 異端審問官ザルモゥ撃退。ここはある意味、詰み所かもしれません。ザルモゥ以外は余裕なのですが、ザルモゥ本人が「矢かわし」「HP回復移動」「白養魔法」をつけている上に白のローブ(炎雷冷属性半減)を装備しているのでライトニングボウだと全く歯が立ちません。自分もハマッたかと思いました。
 なので、ルザリア到着と同時にミスリルの弓を購入して難を免れました。多少の蓄えがあって乗り越えられたマップです。

 バトルそのものは割と平凡。一回目は前述のライトニングボウで倒せないのでリセットしました。

 二回目はラムザをアイテム士から弓使いにして出撃。アルマがマバリア、もといヘイストをかけてくれるので地形も有利な弓のほうが活躍できます。ミスリルの弓にしたおかげでチャージチャージチャージの連射でザルモゥを撃破。意外に楽々と倒せました。


【地下書庫 地下二階】
 オーボンヌの地下書庫。

 ここは竜騎士が三人もいて苦戦するかな、と思いきや。普通に一人ずつチャージで葬って難なくクリア。
 書架越しに攻撃できるのが大きいですね。


【地下書庫 地下三階】
 イズルードとの対決。

 ここもかなり楽勝。
 テム士であるラムザ以外の四回連続チャージでイズルードを倒せました。今回は唯一のMアビ「Jump+1」が役に立ちました。


【地下書庫 地下一階】
 対ウィーグラフ戦。

 初期位置があまりに不利なのですが、とりあえず戦闘開始。
 しかし配置を間違えたのか、いきなり三人を攻撃されて二人がストップ(泣) 残り三人で散開して各自回復、攻撃を繰り返すも強力な聖剣技、後方から現れた敵黒魔・弓の攻撃で全滅。

 二回目は初撃の被害を最低限に抑えるように配置。食らっても二人まで。
 なんとか不動無明剣を耐えて再び散開。その際、壁の向こう側からの黒魔法を受けないようになるべく手前、かつウィーグラフに攻撃が届く位置で回復&攻撃。低チャージを活かしながらHPを削り、こちらも一人、二人と倒れたもののしっかり撃破。
 予想していたよりも楽に倒せた気がします。


【グローグの丘】
 脱走兵退治。

 特に何事もなく勝利。


【城塞都市ヤードー】
 ラファを救助するマップ。

 忍者の投げるも痛いのですが、二刀流のほうがもっと痛いのでなるべく距離を置いて戦闘。
 その間にも召喚士はバシバシ唱えてくるので固まることもできず、厳しい戦いのなか突っ込んできた忍者にラファが襲われゲームオーバー。

 二回目は攻め姿勢で行ってみることに。
 ラムザが突っ込んで忍者の袋叩きに遭い、結晶化してこの方針の無謀さを自覚。

 三回目はそこそこ上手く行っていた逃げ姿勢で戦うことに。
 始まると同時にパッツィを画面奥、向かって右の召喚士の攻撃範囲に突っ込ませて召喚を打たせます。対象が一人なので犠牲は少なく、効率的にMPを減らせることに気づきました。
 そして忍者のほうは狭い入り口付近で詰まるので出てきたところを一斉射。忍者を倒したあとはガス欠の召喚士を倒して勝利。


【ユーグォの森】

 ここはアンデッドの敵しか出ないのでフェニ尾戦法でいくことに。普通に戦ってHP回復にアイテム使うよりコストパフォーマンスが良いのです。
 ところが敵を甘く見ていたのか、黒魔のガ魔法で次々に味方がやられ、いつしかラムザが結晶化。そんな……。

 二回目は黒魔を優先的に狙ってフェニ尾除霊。楽々とクリア。


【リオファネス城城門前】

 ここは簡単でした。マラークはラファと一緒に消え、マップが広いのでナイトも余裕で遠距離攻撃、撃破。
 残る弓使いは矢かわしで避けまくり。余裕綽々でした。


【リオファネス城城内】
 ウィーグラフとの一騎打ち。
 ラムザに「Speedセーブ」をつけて出撃。ダメージは140ちょうどなのでエクスポーションで回復しながらスピードを上げて倒す戦法(Speedが上がると弓の威力も上がるので)。
 また従来なら動き回ってMOVE差で行動回数を儲けようとしますが、弓使いの場合アクセでしかMOVEが増えないので最大で4マス。つまりどうやってもウィーグラフとの距離を稼ぐのは不可能なのでCT消費を抑える狙いで移動はしません。

 いざ戦闘が始まると単調なもので、食らって回復、それだけです。
 Speedが20近くになったときに倒し、ベリアス戦へ。
 ところがアルケオデーモンのダークホーリーなどでラムザが集中攻撃され、またベリアスのクリュプスで仲間たちも全滅。リセットすることに。

 二回目。開始後のウィーグラフ初撃。クリティカル、アーッ! リセット。

 その後も途中でクリティカルが炸裂しリセット。

 ようやく五回目ほどでSpeed30あたりでウィーグラフを倒し、ベリアス戦へ。
 今回はなるべくアルケオデーモンに近づかないようにしながらベリアスのみを集中攻撃。
 いきなりラムザが四回攻撃できたおかげか、味方勢の攻撃一回ずつでベリアスを撃破できました。


【リオファネス城屋上】
 ラファをやられないように敵一体を倒すマップ。

 開始と同時に突っ走ったラファがエルムドアの刀魂放気とレディの二刀流で戦闘不能。まだ何もしてないんですが……。

 二回目、ラファがちゃんとこちらに逃げてきてくれたのでやっと戦闘開始。
 HP量からレディを狙うも中々HPが減らない。その間にも刀魂放気にアルテマ、影縫い(ストップ)で味方が次々に犠牲になりどうにも倒せない空気に。初期配置を変える方針でリセット。

 三回目。今回はアイヴォリーがストップするも他は無事に屋上へ上がることができました。
 けれどレディよりもアルテマを唱えるセリアのほうが与ダメが大きいのでターゲット変更。低チャージで連射、反撃で影縫いをもらいジュリエットもストップ。刀魂放気でダメージもかさみつつもあと一息。最後はラムザと遠距離からのコリーの一撃でセリアを瀕死に追い込み何とかクリア。

 セリアコミュを立ち上げた僕としては素直に喜べないものの、ラファとマラークの加入を断ってチャプター3を終了です。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アクセスカウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
インフェリー
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ラノベ、アニメ、映画、TCGなど。
自己紹介:
詳しいプロフィールは こちら を。Twitterはこっち
メールフォーム
blogペット
バーコード